1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. 一般的なイメージで申し上げますと、無垢材・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜
  • 中野 般 (クリエイティブディレクター/企画営業) 2016-10-26 13:19:23.0投稿

    流儀

    一般的なイメージで申し上げますと、無垢材は木材の切断面がそのまま表情となります。一方、集成材は一定の幅で木材を積層状に圧着している為、見た目の差は歴然です。
    但し、どちらがお好みかというのは限定できるものではありません。

    また、施工面で申し上げますと、無垢材は天然の幅・節・尺があり一枚板のカウンターなどでは在庫状況によって理想とされるものが予算内で購入できるかはある種の運となります。集成材は、ある程度寸法であれば加工品ですので対応が容易となります。

他の回答も見る