1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ミラノバー (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ミラノバー (東京)]

東京都千代田区神田駿河台 / 御茶ノ水 / イタリアンダイニングバー / 60 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京) ミラノバー (東京)

カウンター天板は大理石と色ガラスにより構成されており、上品な緊張感を持ちながらも色見を適度に変えることで柔らかな感覚を与えています。

店内全景。色のあるカウンター、バックバーの持ち味を損なわないよう客席の色見に気を使って構成されています。

テーブル席。三次曲線により造られた背もたれ兼、区画パーテーションは発光型であり、ガラステーブルは陰影のデザインを施した照明を設置しています。テーブルのデザインを際立たせるよう、廻りの色は黒系で空間を占める役割をになっています。

エントランス階段風景。天高のある空間には壁面にポートレートをディスプレイしてあります。

流動的な空間は店内に躍動感を持たせ、ゲストの気分を高めます。

透明感のあるガラステーブルは空間に軽やかさを持たせ圧迫感を感じさせない空間とします。

寒色の空間は店内にスタイリッシュでクールなイメージを植え付けます。

暗めの空間に涼しげな色彩が際立ち、妖艶な空間を演出します。

青色がアクセントとなって空間を妖艶に演出します。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

全体的な色調のベース色を黒に統一し、ポイントとなる物体に色見を与える事で、空間を占めながらも色気のある雰囲気を醸し出しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード