1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 風雲児 (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [風雲児 (東京)]

東京都新宿区歌舞伎町 / 新宿 / 串揚と創作料理 / 23.5 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京) 風雲児 (東京)

女性的なフォルムを持つ、席間のパーテーションの機能を持ち合わせたアーチを見る。天井の間にはスチールのパイプによる繋ぎが、シルエットとして明暗の演出を醸し出しています。

カウンター全景。細長い区画を包むようにアールのアーチパネルが続き、ミラーによる視覚的な空間の増幅効果も含まれています。

座敷き席。壁面のスチール製オブジェパネル照明は、蔦のように天井を覆いアート性のある空間演出をしています。

アクリル樹脂とスチールにて製作した光り柱は、無垢のスチールのビックテーブルの中央に位置し、それを囲むように配置されたスチールの造作パイプによる照明はテーブルを照らす為の機能でもあります。

アーチの連蔵空間は空間にしなやかさを生み出します。

行灯柱が店内のシンボルとなって店内空間を優しく包み込みます。

流動的なパーテーションが空間に躍動感を生み出します。

暖色の照明空間が柔らかな光で店内を包みます。

和紙をあしらった造作照明がぼんやりと店内空間を照らし出します。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

細長い区画の店内全体に続く機能的なアーチパネルは、空間により一体感を与えています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード