1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. PublicHouse HOSANNA 駅南店

株式会社VC : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都文京区水道1-5-3 Mハウス1階 [地図]
代表者 斧隆幸
担当者 斧隆幸
設立 1995年3月7日
業種・業態 店舗設計/デザイン/家具・什器製作
スタッフ数 3人

社内風景

東京事務所です!

概要

店舗名 [PublicHouse HOSANNA 駅南店]

(パブリックハウス ホサンナ エキミナミテン)

PublicHouse HOSANNA 駅南店のHPへ

  • 兵庫県姫路市
  • JR姫路駅
  • アイリッシュパブ
  • 42 坪
  • リフォーム改装
PublicHouse HOSANNA 駅南店 アイリッシュパブの内装・外観画像 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店 PublicHouse HOSANNA 駅南店

ずっと憧れていたロンドンパブの外観。
オーナーがこだわったのは”本物の箱”。

---Before---
和風の居酒屋さんでした。
もとからあるもので造り替えられるものと、再利用しなければいけない(壁や開口etc.)がうまく予定通りにいった例です。

英国アンティークミシンの脚を利用したテーブルなど、家具でも本場の雰囲気を醸し出しています。

ちょっと大人の隠れ家的な空間。ワインセラーやこだわりのオーディオが奏でるサウンドが楽しめます。
カウンターやカウンターバックは、これから何十年も使い込まれていき「味」を出していく という前提で造りました。

---2Fカウンター---
テーマは「樽」。
吊戸棚やカウンター前面の帯は処理していない鉄製です。
そろそろ良い感じに錆びてきた頃でしょう。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

中学生の頃、『カサブランカ』という映画に出会い、『カサブランカ』の中に出て来るリックスカフェ アメリカン」と言う酒場を経営するリック役のハンフリーボガートに憧れ、いつかは自分も映画の中のボギーのような店主になりたいと思い続けてきたオーナー。そんな夢をかなえるため、そしてイギリスの”本当のPUBの良さ”を伝えたいという、思いが詰まったアイリッシュパブです。

デザイン担当

斧 隆幸

Ono Takayuki

デザイナー

斧 隆幸の写真