1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. plus blue place

株式会社大和工芸 店舗カンパニー : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中川区押元町1-87 [地図]
代表者 市橋 雅之
担当者 高橋 幸雄
設立 1965年6月
業種・業態 店舗デザイン・設計・施工
デザイナー数 9人

過去作品

飛騨牛専門店『肉のキング』
洋菓子販売店『Deco&Deco』
ショールーム『マイン』
高価買取店『High-end』
自転車販売『じてんしゃひろば遊』
ショールーム『兼松プロパン瓦斯 オレンジハウス』
カラオケラウンジ『楽2』
和居酒屋『ちょいから』(改装)
花集団『plus blue place』
ペットショップ『シンシア』
自動車販売『FAIRLINE』
ベビー用品『DADLY』
ベビー用品『hugme SHOP』
やきとりととうふ『なか仲』
和居酒屋『ちょいから』
炭火焼鳥『どてん』
フレンチレストラン『ロワゾブルー』
フレンチレストラン『エルダンジュ』
紳士服『ロリス・アバテ』
帽子店『ドゥ・シャポー』
紳士服『テーラーニムラ』
フランス料理『ビストロ六軒屋』
概要

店舗名 [plus blue place]

plus blue placeのHPへ

岐阜県羽島郡 / 名鉄笠松駅 / 花屋 / 5 坪
早川 正徳
plus blue place plus blue place plus blue place plus blue place plus blue place plus blue place plus blue place plus blue place

大きな窓から漏れる空間の光がコンセプトである「温かみ」をより一層引き立て、お店の雰囲気を演出します。

北欧の田舎町にあるような、誰でも気軽に入れる雰囲気にしたファサード。

お客様が抱いていたイメージに欠かせない「アットホーム」な温もりある空間づくりを意識しました。

打ち合わせスペースにあった大きな窓をそのまま活かしたことで、バックヤードに置いてある花や植物がお店の雰囲気を彩ってくれています。              

既存のロードサインをベースに店名をさりげなく入れることでお店のイメージを壊さないように心がけました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

今回は、もともとお客様が強いイメージをお持ちだったので、そのイメージを大切に一緒になって具現化していきました。
白とナチュラルな木目を基調にロゴのブルーをさりげなくアクセントとして温かみのあるお店を意識しました。

デザイン担当

早川 正徳

Hayakawa Masanori

デザイナー

この作品の
イメージキーワード