1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. CHINA NOOK (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [CHINA NOOK (東京)]

東京都渋谷区恵比寿 / 恵比寿 / 中華料理ダイニング / 45 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
CHINA NOOK (東京) 中華料理ダイニングの内装・外装画像 CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京) CHINA NOOK (東京)

店内の象徴的な光りアーチ。内には左右の通路を挟んで中央に連続するブース席を設けています。

カウンター全景。無垢天板、中華照明、間接照明演出、オブジェ等を盛り込み、重厚でありながら落ち着けるよう配慮しています。

カウンター前、テーブル席。有機的な流木の上にガラス天板を設置してデザインした卓です。

カウンター前、テーブル席。客席という機能だけで無く、ポイント的な象徴としての視覚的な演出の役割も担っています。

シックな内装空間は大人のムーディな空間を演出します。

小上がりには間接照明を仕込み、足下を照らすと同時に空間に軽やかさを生み出します。

突き抜けるような無垢材のカウンタートップは存在感を主張し、店内のシンボルに。

スチールメッシュが構成する間仕切りは空間の圧迫感を解消し、適度な視界の遮断を実現します。

間接的な照明が連続する空間は店内に柔らかみを持たせ居心地の良い空間を造り出します。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

全体的に重厚な空間に仕上げています。重く成り過ぎないように適度にディスプレイ要素を盛り込むことで、品を持ちながらも落ち着ける空間を構築しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード