1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. The Royal Scotsman

株式会社VC : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都文京区水道1-5-3 Mハウス1階 [地図]
代表者 斧隆幸
担当者 矢島晃生
業種・業態 アイリッシュパブのプロデュース・デザイン・設計〜施工(協力業者)。 什器・家具の輸入・製作。
坪単価 100万円-200万円
厨房機器は除く
デザイナー数 3人

過去作品

---アイリッシュパブ---
HOSANNA 兵庫県姫路市
THE COOPER'S 愛知県名古屋市
Man in the Moon 京都府京都市
Man in the Moon烏丸店 京都府京都市
Man in the Moon祇園店 京都府京都市
TAP BORROW 東京都渋谷区
Abbot's Choice渋谷店 東京都渋谷区
Shamrock by Abbot`s Choice 東京都港区
Abbot's Choice池袋東口店 東京都豊島区
Abbot's Choice町田店 東京都町田市
OLD ROCK 長野県松本市
The Royal Scotsman 東京都新宿区
Beer & Bar THE GRUB 東京都杉並区
The World End 東京都台東区
Public House GANG 東京都港区
Gen's 静岡県菊川市
Sam's 山口県萩市
The 2nd Vine 大阪府堺市
The Rockin' Hearts 京都府宇治市
RED LION 群馬県高崎市
The RED DRAGON 長野県長野市

概要

店舗名 [The Royal Scotsman]

The Royal ScotsmanのHPへ

東京都新宿区神楽坂 / 飯田橋駅 / スコティッシュパブ / 18 坪
斧 隆幸
The Royal Scotsman The Royal Scotsman The Royal Scotsman The Royal Scotsman The Royal Scotsman The Royal Scotsman

横に長い建物なので、オーソドックスなファサードでも十分な迫力がでます。
一目でパブとわかる外観を心がけました。

裏側。
三角州の様な土地に建つ建物。この雰囲気も英国でよく見かけます。

英国のパブはたいていこの三角の頂点が入口になっています。
でもこの建物、どうやってもここを開けられない。
実はこのドアはダミーで開きません(ステンドグラス内側に照明を仕込んでいます)。

本物志向のオーナー夫妻なので、内装はシンプルにオーソドックスに。
結局パブの雰囲気は人が作る、ということにつきます。
人が主役になる空間づくりを追及し続けています。

制約が多い(柱や窓廻りなど)建物のため、とにかく現状に合わせ収めた というのが実際のところです。

テーブル席、カウンター、立ち飲み。
それぞれ違った楽しみ方ができるお店です。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

オーナーが、パブを開きたいと弊社を訪ねてから3年。場所探しもお手伝いして遂にオープンしたお店です。
今では神楽坂のプロ(飲食店の)たちが、仕事帰りに寄るお店として定着してきました。

デザイン担当

斧 隆幸

Ono Takayuki

デザイナー

斧 隆幸の写真

この作品の
イメージキーワード