1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. athome日和田店

株式会社 kloka : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布1-8-6-杉下ビルB1F [地図]
代表者 高橋晃
担当者 高橋晃
設立 1998年
業種・業態 デザイン設計施工・グラフィックデザイン
デザイナー数 5人
建築 建築設計可能

社内風景

ビルのワンフロアに事務所とギャラリーを設計しました。

その他の写真

お知らせ一覧

2010-11-29

twitter
概要

店舗名 [athome日和田店]

athome日和田店のHPへ

福島県郡山市日和田町字前田90-1日和田オリエントパーク / 日和田 / 生活雑貨店 / 300 坪
高橋晃 池田ひかり
athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店 athome日和田店

入口を入ると街並が拡がります。前にはマルシェをイメージした什器を製作しました。ここで作家さんや農家の方などのイベントが行われます

タイル貼りのガーデンコーナーにはテラスを模した造作があり、ナチュラル系のインテリアコーナーへと繋がっていきます

キッチンコーナーにはシンクや蛇口をうめこみ、本物を再現。タイルの柄もオリジナルで、お客様から施工依頼もされるそうです

左:カード用什器はパーテーションの役割も果たしています。広い面積をガラーンと見せずに細かく部屋のようにすることを心がけました。

右:窓際のディスプレイコーナーにも輸入クロスを貼っています。

カフェコーナー。オープン前で壁の飾りがありませんが・・
お母さんたちがキッズコーナーを眺めながらお茶をできるようになっています

左:ガーデンコーナーのタイルはオリジナルパターンです

右:既製品のラックと、色を合わせて製作したエンド什器を組み合わせ、コスト削減をしました

キッズコーナーには日本にはない、カラフルな輸入壁紙をふんだんにつかい、10mのベニヤの瓦でできた屋根を吊り下げました。

柱を利用して、空間を区切る什器です。上半分をガラスにすることで閉塞感をなくしています。また、ガラス部分にもスチールのスリットが入っており棚を乗せてディスプレイをすることもできます

外観。大型ショッピング施設のイメージを少しでも軽減できるよう、木目のシートとお店の特徴であるイラストを配置しました

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

300坪という巨大空間でしたが、”お客様には自分の部屋をイメージして購入していただきたい”というご要望をお請けしましたので、什器で空間を仕切ったり・大きな格子を天井から下げ屋根のようにしたり・床のPタイルを通路とカテゴリーで貼り分けたり・・
1つの町の家一軒一軒に入るようなイメージでデザインをしました。

デザイン担当

高橋晃

takahashiakira

ディレクター

デザイン担当

池田ひかり

Hikari IKEDA

デザイナー

この作品の
イメージキーワード