1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ゆるり。藤沢店(神奈川)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ゆるり。藤沢店(神奈川)]

(ユルリ フジサワテン)

ゆるり。藤沢店(神奈川)のHPへ

神奈川県藤沢市南藤沢2-5 ケイエムビル1F / 藤沢 / 湘南素材ビストロ / 56 坪
兼城 祐作 二宮 弘大
ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川) ゆるり。藤沢店(神奈川)

円形のカウンター、ブース席、そして店内入りすぐの生け簀。
それぞれの波紋状ラインが鬩ぎ合い、オリジナリティある空間構成の店舗。

店舗のロゴサインパネルを設置したエントランス。

店内入り口。
濃淡はっきり出したラインのブース席が出迎える。

ブース席と、中央にあるのは鮮魚を入れるオリジナルの生け簀。
生け簀の上のシャンデリアは琉球ガラスのオブジェで制作。

オープンキッチンの見える円形カウンター。
この曲線が、壁、天井へと連なっていく。

半個室のブース席。
包み込まれる様な席となるよう設計。

生け簀と上部のシャンデリア。
水色の琉球ガラスで構成されたシャンデリアは、
店内のアクセントとなっている。

テーブル席。
キモノデザイナー斎藤上太朗氏による、壁面のオリジナルアートワークが重厚感を。

テーブル席。
通路側の壁面には貝を埋め込み、天井からは琉球ガラスを吊した。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

波紋状のラインが鬩ぎ合う様な空間構成の居酒屋。
床、壁、天井。全体が連動的に連なった、
一体感のある店舗となった。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

二宮 弘大

MITSUHARU NINOMIYA

デザイナー

二宮 弘大の写真

この作品の
イメージキーワード