1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window

ands design studio : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 福岡県福岡市中央区桜坂3-12-81桜坂山ノ手荘#200 [地図]
代表者 江上功
担当者 江上功
設立 2011年8月1日
業種・業態 インテリアデザイン、店舗設計、ディスプレイVMD、空間グラフィックデザイン
デザイナー数 1人

社内風景

親子扉を開けたら、射し込むひかりと柔かな素材による心地よい空気が感じられます。

概要

店舗名 [鶴屋百貨店 2014 Autmn display window]

(ツルヤヒャッカテン)

熊本県熊本市 / 熊本市/通町バス停 / Window Display / 1 坪
江上功
鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window 鶴屋百貨店 2014 Autmn display window

構造がデザインや機能を生み出しながら、それが演出効果の軸線にも成る。

ウィンドウデザインという限られたスペースの中で、いくつかの面を重ね、立体感や空気感を演出。

基本構成があるため、色味などの表面的な部分は調整することができる。
そのため、全体として一貫性がありながらも、遊び心を産む余地ができる。

そしてまた違う色遊び。
色は、ブランドやコーディネート訴求など、「カテゴライズ分け」の機能も兼ねる。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

Autumn,2014
Autumn , like a textile .


まるで、秋を編むように。
ただの組み合わせではなく、ファッションを編集する楽しみを。
文脈や言葉やテキストはテクスチャーに転じ、色は構成へ。
デザイン的構造や、奥行き感、様々なファッション要素をすら編み込み、
秋のファッションの楽しみを、textileを通して可視化していきます。
そしてショップファサードとして、インパクトと豊かさを編み出していきます。




様々なファッション、コーディネート、シーン、テクスチャ、ツール、ブランド、リニューアル、ニューオープン、、、
ファッションのことだけでなく、百貨店の状況や、プロジェクトや世相等の背景達。
それらを状況を取り入れることができるtextile空間を設計。


昨今のウィンドウディスプレイにありがちな安っぽいけど無駄にバブリーな装飾性や、ただ広告のみで商品もとりあえず置いたのっぺらとしたウィンドウでは通りを通る人々は楽しくないと思っています。さらに現在の情報化社会では、実は通りの人々も目が肥えているため、あまりにもチープやバブリーや広告媒体然になってしまうと、施設の品位すら落ちていくと感じています。

そのため通りに面する空間としての魅力を、ちょっとしたデザインの心配り・取り扱いで作り出し、かつ、予算自体を極力抑える仕組みをつくることで実現。

デザイン担当

江上功

ISAO EGAMI

インテリアデザイナー、プランナー

江上功の写真

アパレルに関連するその他の作品