1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Life Story

株式会社イド : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区元代々木町27-9-203号 [地図]
代表者 小栗誠詞
担当者 小栗誠詞
設立 2013年6月4日
業種・業態 店舗設計・インテリアデザイン・グラフィックデザイン
デザイナー数 3人

過去作品

・インテリアデザイン
(カフェ、漢方薬店、鍼灸院、展示会場、他)
・グラフィックデザイン
(ロゴマーク、ウェブサイト、パッケージ、印刷物、他)
・プロダクトデザイン
(家具、照明、インテリアアクセサリー、革小物、他)
・ブランディング
・アートディレクション
・キュレーション
・写真

概要

店舗名 [Life Story]

(ライフストーリー)

東京都港区六本木5丁目17番1号AXISビル / 大江戸線六本木駅 / 展覧会場 / 30 坪
小栗 誠詞 大木 陽平
Life Story Life Story Life Story Life Story Life Story Life Story Life Story Life Story Life Story

会場全景。シームレスな造形によって空間が構成されています。

キッズルーム。家具や雑貨によって空間を特徴付けています。

ダイニング、リビング兼シアタールーム。部屋と部屋も遮るものがないシームレスな構成です。

会場全景。ダイニングよりベッドルーム側を見ています。

リビング兼シアタールーム。バーティカルブラインドによって、より鮮明に映像を観ることも出来ます。

ガーデンスペース。製品を外で使用するシーンを作っています。

ファサード。既存タイルを模したカッティングシートで大きなウィンドウを覆うことで、製品と店舗にとって適切な明るさを確保しています。また、外部に対する展覧会のPRにもなっています。

会場全景。書斎からシアタールーム側を見ています。

会場エントランス(キッチンからダイニングを見ています)。店舗のどこからでも出入り可能な構成です。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

株式会社アクシスとデザインコラボレーション。
ソニーのコンセプト「Life Space UX」の展覧会。
インテリアショップ、リビング・モティーフで
行われる展覧会であることから、
家具との共演の背景となる空間を考えました。
生活をシームレスにするプロダクトを体現する為、
床、壁、天井がシームレスな空間を形にしました。
扉や窓が無い場所からでも出入りが可能で、
気軽に立ち寄ってもらうことが出来る構成です。
ファサードは既存の外装タイルのパターンを用いて、
大きなウィンドウを覆い、適切な明るさとなるよう工夫しました。

デザイン担当

小栗 誠詞

Seiji Oguri

インテリアデザイン

小栗 誠詞の写真

デザイン担当

大木 陽平

Yohei Oki

グラフィックデザイン

大木 陽平の写真

この作品の
イメージキーワード