1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 新宿 my bar

UNION TEC [ユニオンテック株式会社] : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー40F [地図]
代表者 大川 祐介
担当者 小林 佐理
設立 2000年6月1日
業種・業態 店舗・オフィス設計施工、グラフィック・WEBデザイン等
坪単価 15万円-80万円
設計デザイン費・内装工事費・設備工事費
デザイナー数 13(社員数110)人
建築 建築設計可能
資格・許認可 建築工事許可(特-24)第129649号
建築士事務所登録 東京都知事登録 第14591号

社内風景

チームワークは、我々の根幹の一つです!

その他の写真

設計デザイナーや制作管理をはじめ、スタッフ間の対話は欠かせません!

過去作品

[飲食]
 ┣和食ダイニング
 ┣料亭・割烹
 ┣寿司店
 ┣フレンチレストラン
 ┣イタリアンレストラン
 ┣鉄板ダイニング
 ┣スペインバル
 ┣ビアパブ・ビアホール
 ┣中華料理店
 ┣ラーメン店
 ┣居酒屋
 ┣カフェ

[美容]
 ┣ヘアサロン
 ┣エステサロン
 ┣まつエクサロン
 ┣ネイルサロン
 ┣ホットヨガスタジオ
 ┣美容整形

[物販]
 ┣雑貨・インテリアショップ
 ┣本屋
 ┣眼鏡ショップ
 ┣時計・ジュエリー店
 ┣アパレル・ファッション
 ┣ファッション雑貨店

[クリニック]
 ┣歯科クリニック
 ┣小児科
 ┣鍼灸・整体院
 ┣皮膚科
概要

店舗名 [新宿 my bar]

(シンジュクマイバー)

東京都新宿区西新宿7-10-20第一日新ビル1F / 新宿 / バー / 16 坪
奥間 大介
新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar 新宿 my bar

昔から新宿にあるような…
レンガタイルで街に溶け込む存在感を演出

新宿大ガード西交差点角に位置するこのお店。オーナー様は何十年もこの場で和食店を構えていましたが、様々な人が集まるこのロケーションの特性を生かし、今回業態を変えて「無国籍バー」をオープンされました。新宿に根付く店舗を目指しつくられたこの店舗のファサードは、古びたレンガタイルで昔からあるような構えとし、街に溶け込む存在感を持たせました。上部に構えたネオンサインは、夜でも明るい新宿の環境でも際立ちます。

昔から新宿にあるような…
レンガタイルで街に溶け込む存在感を演出

新宿大ガード西交差点角に位置するこのお店。オーナー様は何十年もこの場で和食店を構えていましたが、様々な人が集まるこのロケーションの特性を生かし、今回業態を変えて「無国籍バー」をオープンされました。新宿に根付く店舗を目指しつくられたこの店舗のファサードは、古びたレンガタイルで昔からあるような構えとし、街に溶け込む存在感を持たせました。上部に構えたネオンサインは、夜でも明るい新宿の環境でも際立ちます。

通りがかったらフラッと立ち寄りたくなる…
そんな気持ちにさせられるエントランス

入り口はガラスサッシとなっており外部からの視認性が良く、店内の雰囲気をよく感じられる。以前の和食店の木材を利用した木製の押手は生まれ変わった店で大事な役割を担っている。
古き好き時代の新宿を雰囲気を受け継ぎ、若いお客様だけでなく新宿のオールドファンもついつい立ち寄ってしまいそうな…そんなエントランスを作りあげました。

「大人の店」の雰囲気を作りつつ
圧迫感を緩和し機能的にも工夫を凝らした店内

中央に構えた大テーブルカウンターは最大12名で使用でき、約16坪という店内ながら大人数でも対応可能。
さらに上部に吊り下げられた、照明でカジュアルな雰囲気をプラスして「大人のお店」を表現。
テーブルカウンターを中心として、周りに通路を設け回遊性を重視することで、店内の圧迫感を緩和する工夫も凝らしています。

「大人の店」の雰囲気を作りつつ
圧迫感を緩和し機能的にも工夫を凝らした店内

中央に構えた大テーブルカウンターは最大12名で使用でき、約16坪という店内ながら大人数でも対応可能。
さらに上部に吊り下げられた、照明でカジュアルな雰囲気をプラスして「大人のお店」を表現。
テーブルカウンターを中心として、周りに通路を設け回遊性を重視することで、店内の圧迫感を緩和する工夫も凝らしています。

これは嬉しい
フラッと一人でも気軽に入れるバーを目指して

奥の壁沿いのカウンターでは、お一人で来店された方でも、静かにご飲食できるスペースになっている。新宿という立地上、待ち合わせの時間つぶし、仕事帰りに軽く飲んで帰るお客様など様々な理由で来られることが考えられる。そんな時についフラッと立ち寄り、お一人様でも気にすることなくお酒を飲める、配慮あるお店は凄く嬉しい存在。そんな人情味あふれる、優しい空間を目指しています。

壁面にブラックミラーを採用し、圧迫感を排除
すべてはお客様に至高の時間を過ごして頂くために

店内から見るエントランスの壁面にはブラックミラーを採用。
こうすることで奥行き感をプラスし、店内を広く見せ、圧迫感なく落ち着いてお酒を嗜むことが出来るように最大限配慮しています。

「大人の店」の雰囲気を作りつつ
圧迫感を緩和し機能的にも工夫を凝らした店内

中央に構えた大テーブルカウンターは最大12名で使用でき、約16坪という店内ながら大人数でも対応可能。
さらに上部に吊り下げられた、照明でカジュアルな雰囲気をプラスして「大人のお店」を表現。
テーブルカウンターを中心として、周りに通路を設け回遊性を重視することで、店内の圧迫感を緩和する工夫も凝らしています。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

新宿という立地は様々な人が集まる街。
その中でも新宿大ガード西交差点角に位置し視認性も良く絶好のローケーションに位置しています。 オーナー様は前店舗から何十年もこの場で和食店を構えてきました。今回業態を変え、無国籍バーというカタチで生まれ変わりこれからの新宿に根付く店舗を目指しました。

デザイン担当

奥間 大介

DAISUKE OKUMA

設計デザイン

奥間 大介の写真

この作品の
イメージキーワード