1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 伊藤和四五郎商店 鶏三和

UNION TEC [ユニオンテック株式会社] : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社アクセスランキング8位

デザイン会社概要

所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー40F [地図]
代表者 大川 祐介
担当者 小林 佐理
設立 2000年6月1日
業種・業態 店舗・オフィス設計施工、グラフィック・WEBデザイン等
坪単価 15万円-80万円
設計デザイン費・内装工事費・設備工事費
スタッフ数 13(社員数110)人
建築 建築設計可能
資格・許認可 建築工事許可(特-24)第129649号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第61311号
古物商許可(東京都公安委員会)第304361705175号

社内風景

チームワークは、我々の根幹の一つです!

その他の写真

設計デザイナーや制作管理をはじめ、スタッフ間の対話は欠かせません!

過去作品

[飲食]
 ┣和食ダイニング
 ┣料亭・割烹
 ┣寿司店
 ┣フレンチレストラン
 ┣イタリアンレストラン
 ┣鉄板ダイニング
 ┣スペインバル
 ┣ビアパブ・ビアホール
 ┣中華料理店
 ┣ラーメン店
 ┣居酒屋
 ┣カフェ

[美容]
 ┣ヘアサロン
 ┣エステサロン
 ┣まつエクサロン
 ┣ネイルサロン
 ┣ホットヨガスタジオ
 ┣美容整形

[物販]
 ┣雑貨・インテリアショップ
 ┣本屋
 ┣眼鏡ショップ
 ┣時計・ジュエリー店
 ┣アパレル・ファッション
 ┣ファッション雑貨店

[クリニック]
 ┣歯科クリニック
 ┣小児科
 ┣鍼灸・整体院
 ┣皮膚科
概要

店舗名 [伊藤和四五郎商店 鶏三和]

(イトウシゴロウショウテン トリサンワ)

愛知県岡崎市宮石町字六ツ田10-4 / 岡崎SA / 飲食 / 26 坪
奥間 大介
伊藤和四五郎商店 鶏三和 飲食の内装・外装画像 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和 伊藤和四五郎商店 鶏三和

文久三年より続く伝統の老舗
その誠実で陰日向ない風姿を表現しました

長く続くブランドイメージを表現したファサード。趣きのある庇、伝統を感じさせる暖簾は日本らしさがあり安心感を感じる。迎え入れるよう大きくオープンに開いた口は、ごはん処を探しているお客様も招かれるように安心してつい入ってしまいそうですね。

文久三年より続く伝統の老舗
その誠実で陰日向ない風姿を表現しました

長く続くブランドイメージを表現したファサード。趣きのある庇、伝統を感じさせる暖簾は日本らしさがあり安心感を感じる。迎え入れるよう大きくオープンに開いた口は、ごはん処を探しているお客様も招かれるように安心してつい入ってしまいそうですね。

老舗のブランド性と機能性を兼ね備えた
お客様も嬉しいテイクアウトカウンター

テイクアウトも出来る店舗であり、温かい商品から冷たいアイスクリームまで取り揃える。
店内を利用されるお客様と2パターンの動線を意識した上で、デザインだけでなく機能性も重視。目を引くファサードをすぐ上に配置する事で、「テイクアウトだけでも」と、つい立ち寄りたくなる店づくりを意識しました。

飽きが来ない店内
調理姿が見える厨房が「シズル感」を演出

明るい木材をベースに、天井高も開放された店内。 それだけでも木材の清潔感香る匂いが漂ってきそうですが、厨房から調理している姿が見え隠れし、「シズル感」を演出。また、壁面に鶏三和の歩みを展示し、待つ時間も楽しく感じられそうです。

飽きが来ない店内
調理姿が見える厨房が「シズル感」を演出

明るい木材をベースに、天井高も開放された店内。 それだけでも木材の清潔感香る匂いが漂ってきそうですが、厨房から調理している姿が見え隠れし、「シズル感」を演出。また、壁面に鶏三和の歩みを展示し、待つ時間も楽しく感じられそうです。

どっしりとお店の品格を醸し出す
老舗の風格ある家紋入りの看板

庇にどっしりと構えた存在感のある板看板。
風格の漂う黒と高級感漂う木材で作っており、一目でお客様に「安心感」を与えてくれます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

文久三年より今日まで日本の養鶏産業の礎を築いてきた。その長い歴史の中で高い品質を安心を提供し、人々を満たしてきた。
その誠実で陰日なたのない風姿を表現したデザインを目指しました。人々が集まるこの地でも活躍する店舗に。

デザイン担当

奥間 大介

DAISUKE OKUMA

設計デザイン

奥間 大介の写真

この作品の
イメージキーワード