1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. TRAD目白

株式会社生活スタイル研究所 : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-20-10 B棟 [地図]
代表者 本田泰  中村雄一
担当者 杉本幸奈
設立 2010年4月6日
業種・業態 商業施設、店舗の企画、設計、デザイン、グラフィックデザイン
デザイナー数 5(社員10)人
建築 建築設計可能

社内風景

過去作品

【第28回 福岡県美しいまちづくり建築賞(一般建築の部) 大賞】
BOATHOUSE OHORI PARK(ボートハウス大濠パーク)

【平成27年照明普及賞】
BOATHOUSE OHORI PARK(ボートハウス大濠パーク)

【平成27年照明普及賞 東海支部奨励賞】
Natty's 静岡店
概要

店舗名 [TRAD目白]

(トラッド メジロ)

TRAD目白のHPへ

東京都豊島区目白2-39-1 / 目白駅 / 商業施設 / 2,291 坪
本田 泰
TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白 TRAD目白

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

COMMUNITY COMMONS 街のコミュニティの中心となる都市型NSC

JR目白駅前に2014年11月にオープンした、都市型ネイバーフッドSC「 TRAD 目白」
マーケット調査・コンセプト開発・商環境、MD計画、店舗の業態開発、ブランディングデザイン販促計画・実施、イベント計画、フリーマガジンの企画・発行と、多分野にわたり施設開発の支援をさせて頂きました。

環境の計画においては、目白の歴史的な街並みとの連続性・品格を意識し、街の顔としても違和感のないものとなるよう素材感のある外観を。また路面店舗が連続する目白通り沿いは、いわゆる商業施設的な画一的なファサードにならないよう、既存の街並みと同様に、個店が立ち並ぶように店舗ファサードを計画。 2Fには、通常では店舗区画を設ける場に、あえて「コミュニティースペース」と名付けた、共用部空間を設けることで、施設の販促・地域の活動などが行われる、共有の場を設けています。

テナント構成においても、日常生活向けには、毎日の生活を豊かにするスーパーマーケット(クイーンズ伊勢丹)を核としながら、地域の生活者のニーズに合わせ、スタンダードながら目白で今までなかった時間の過ごし方、コミュニケーションが拡がるスタイルのコミュニティカフェ・レストラン・中華・和食の大型店を取り揃え、世代を問わない多様な時間を提供しています。

販促活動も単に一施設の販促・広告を行うだけでなく、地域の方々と連携しながら、「目白の街自体をプロモーション」していくことで、エリア全体で集客力を向上できる活動を行うことをテーマに、街のフリーペーパー『MMM』(MEJIRO ”街” MAGAZINE)を発行し、目白の魅力・歴史を紹介していきます。


企画・開発コンセプト立案 / 商環境デザイン(建築・共用部インテリア)/ ネーミング・グラフィックデザイン / 広告・販促・プロモーション企画デザイン・実施 / MD・テナント計画支援 / フリーペーパー 企画構成 / イベント企画・実施

デザイン担当

本田 泰

HONDA YASUSHI

本田 泰の写真