1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. T6O

株式会社MOVEDESIGN : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 福岡県福岡市中央区大手門3-2-1-2F [地図]
代表者 坂本幹男
担当者 坂本幹男
設立 2017年4月13日
業種・業態 店舗デザイン・設計・施工・ブランディング
スタッフ数 6人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士事務所
福岡県知事登録 第1-61577号

過去事例

2016年JCDデザインアワード・銀賞 / 間宮吉彦賞
2019年Tomalannne(ホテル)で日本空間デザイン賞・入選

概要

店舗名 [T6O]

(ティーシックスオー)

  • 福岡県福岡市中央区西中洲4-4rin firstビル 2F
  • 福岡市地下鉄空港線中洲川端駅
  • ワインバー
  • 10 坪
  • スケルトン
T6O ワインバーの内装・外観画像 T6O T6O T6O T6O T6O T6O T6O T6O

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

大人のたしなみを熟考した、究極のワイン好きが集う場所

このお店がある西中洲は、中洲の那珂川の対岸で上質な色とお酒が味わえる大人の思考を満たす街。
そのほとり新築ビルの2階、ネオンサインの映り込む那珂川を一望できるロケーション。
そこは、大人のたしなみを熟考した、究極のワイン好きが集まる場所。

豊富な種類のワインと様々な形状のグラスを取りそろえることで、ワインの味と香りを堪能できる。
真っ黒に塗られた左官の扉に「葡萄のマーク」のみが光る閉じられたファサードは、そこへ立ち入る者へ秘密めいた物事への参入を連想させる。

12坪と限られたスペースに高低差(±0mm〜+750mm)のある3つのエリアを構成。店内奥フロアレベル+750mmにカウンターを設けることで、入口±0mmからは川は見えない。しかし、店の奥に進むにつれ目線のレベルが上がり、壁一面に広がる那珂川に感動する。
中央階段の両脇にはワイングラスをケースへ入れショーアップを図りこの店のこだわりを伝達するとともに空間のデザインマテリアルへと役割を持つ。

[エリア1:+750mm]川の景色が一望できるカウンター席6席
[エリア2:+450mm]バーカウンターと視線がつながる4人席
[エリア3:±0mm]プライベート感をもたせた6人席
と様々なシーンを生み出す。

店名のT6O「ティー・シックス・オー」とはTと6つのOを用いて葡萄のマークへ記号化したものである。

デザイン担当

坂本幹男

SakamotoMikio

インテリア・建築デザイン

坂本幹男の写真

この事例の
イメージキーワード