1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. カリーと珈琲 きりん堂

株式会社WIZU : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都中央区日本橋横山町10-5 [地図]
代表者 土屋匡生
担当者 土屋匡生
設立 2010年9月
業種・業態 デザイン・設計&施工・工事
スタッフ数 9人
建築 建築設計可能

社内風景

明るいアトリエです。是非一度遊びに来て下さい。

概要

店舗名 [カリーと珈琲 きりん堂]

(カリートコーヒー キリンドウ)

カリーと珈琲 きりん堂のHPへ

東京都国立市中2-5-39 / 国立 / カフェ / 11 坪
土屋匡生
カリーと珈琲 きりん堂 カフェの内装・外装画像 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂 カリーと珈琲 きりん堂

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

カリーと珈琲 きりん堂はその名の通りこだわりのカレーライスと珈琲の店舗です。
国立駅前から伸びる富士見通り沿いに10分ほどの「駅前」の活気と「住宅地」の落ち着きのまさに中間に位置しています。

お店のぬくもり感を表現するように外観のカーブや柔らかい配色など緻密に気を配ってデザインをしました。
前テナントの木材や仕上げを一部活かしながらどこか懐かしい、それでいてモダンな表情を生み出すことを考え、程よく切り取られた開口やカウンターの造作など一つ一つ丁寧に組み合わせを行っています。

クライアントは古くから国立に馴染みを持っており、特に象徴的な1926年建設の愛らしい三角屋根が懐かしい国立駅舎とのデザインの調和を希望されていました。
2006年に始まった駅舎の改修は2020年に完成を予定しています。おなじみの駅舎が復元されるまでの一時を、きりん堂の中でゆったりと流れる音楽と共に過ごして頂ければと思います。

デザイン担当

土屋匡生

Masao Tsuchiya

土屋匡生の写真

この作品の
イメージキーワード