1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. Stampede's Cafe & Dining Bar

株式会社ピィクス : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 北海道札幌市中央区南七条西24丁目2-3 カルム円山2F [地図]
代表者 駒ケ峯 純
担当者 駒ケ峯 純
設立 2013年2月20日
業種・業態 デザイン・設計
スタッフ数 2人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士事務所

社内風景

概要

店舗名 [Stampede's Cafe & Dining Bar]

(スタンピーズ カフェアンドダイニングバー)

北海道札幌市中央区 / 札幌駅 / アメリカン ダイニングバー / 72 坪
駒ケ峯 純
Stampede's Cafe & Dining Bar アメリカン ダイニングバーの内装・外観画像 Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar Stampede's Cafe & Dining Bar

8席を設けたカウンター席。レンガの壁面にはアンティーク照明やネオンサインが設置されている

最大100名収容のホールは、基本的にフリーレイアウト。通常営業のテーブルレイアウトの他、立食パーティーではテーブルのみを配置したり、会議仕様に長テーブル風にレイアウトも変更可能

ホール席から1ステップ高めのフロアに設置されたソファ席。ホール席と違いゆったりくつろげる座り心地が特徴で、6名1組でのご来店でも1テーブルを囲むことができる

ホールにはステージが設けられ、婚礼二次会やトークショー等各種イベントにも対応している

ホール天井はすべてスケルトンで、開放的かつインダストリアルな雰囲気。ステージではプロジェクターによる大画面の映像や音響機器も完備されている

地下鉄駅へアクセスできる階段から店舗が直結。アンティークな装飾がお客様をお出迎え

キッチン壁面には、お店のロゴやツールにも登場するコミック風キャラクターのグラフィックを大胆にあしらった。内装でもかなり目を引く印象的な仕上がりに

既存の躯体をそのまま活かした柱に、相性のいいビンテージ感あるテーブル天板をセレクト。柱の汚れは適度にクリーニングしクリアコート仕上げ。あえて「汚し感」を残した

店舗内には50's彷彿とさせる大型行灯サインが設置。イベント内容によって文字が差し替えられるタイプで、光源はLED製の最新型特注品

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

札幌駅南口が最寄りで、20〜30代が集中するエリアに出店したダイニングバーです。テーマはビンテージ&アメリカン、ベタなくらいのアンティークサインや装飾が飾られ、店内ではバーガーやホットドッグ、ステーキなどを楽しめます。
また、ホール全体がフリーレイアウトのため、最大100名収容可能で貸切りイベントにも対応できる、自由度の高い店舗となりました。

デザイン担当

駒ケ峯 純

komagamine jun

ディレクター

駒ケ峯 純の写真