1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. Bar 銀杏庵

株式会社山翠舎 : デザイン事例詳細

クリップとは
デザイン会社アクセスランキング5位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区広尾3-12-30 1F [地図]
代表者 山上浩明
担当者 成瀬 葵
設立 1968年7月28日
業種・業態 木のお店づくりなら山翠舎(さんすいしゃ) デザイン・設計・施工・工事
スタッフ数 25人
建築 建築設計可能
資格・許認可 株式会社山翠舎一級建築士事務所 (長野)A第26281号

社内風景

東京支社のコミュニティースペースです。テレビ会議システムで長野の工場と連携しています!

その他の写真

山翠舎の工場は、信州の北アルプスの麓です。家具建具を制作しています。

過去事例

2017年 信州ブランドアワード受賞
2017年 たけしのニッポンのミカタ 2回放映 他
2018年 アントレプレナーオブザイヤー甲信越代表 ファイナリスト
2018年 ダイヤモンド社「レガシーカンパニー4 世代を超える永続企業 その伝統と革新のドラマ」に掲載


2009年から店舗デザイン.comに登録
古木を活用したお店の設計施工したお店は2017年400店舗を超えしました。

1930年創業で、木ひとすじ88年です。
建具屋で創業し、一般建設業として設立。
現在法人50年目です。
2009年から設計デザインの事業を開始して、現在では融資のアドバイスやグラフィックまで行っています。
お客様にWOWとおっしゃっていただけるようなサービスを追求しています。
概要

店舗名 [Bar 銀杏庵]

(バー イチョウアン)

東京都中央区日本橋蛎殻町1-8-2ヴェラハイツ1 / 人形町駅(浅草線、日比谷線) 水天宮前駅(半蔵門線) / BAR / 12 坪
酒井 香菜子 岸 航平
Bar 銀杏庵 BARの内装・外観画像 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵 Bar 銀杏庵

銀杏八幡宮の裏にある「銀杏庵(いちょうあん)」。グラフィックデザインは、ライツデザインが担当しました。バーという非日常の空間ながらも、敷居は高すぎない。そんな印象を大切に、お見せの顔であるファサードをデザインしました。

古木を使った間接照明が、大通りからも明かりを感じられる仕掛けになっています。窓を設けることで、日中は自然光も取り入れます。

もともとは引き戸だった扉を開き戸に作り変えました。
古木板張りの、味がある風合いもお店の特徴の一つです。

店内のカウンター席は、バーテンダーのお酒を作る姿が楽しめる特等席です。
ハイカウンターに配慮して、フットレストとして枕木を2つ重ねました。

機能的に、且つ見せる収納としてのボトル棚。
古木の間接照明からふんわりと明るく照らします。

お見せのテーマカラーは「銀杏色」です。銀杏を連想させる黄色を差し色に入れました。

居抜きとして利用したため、床は松煙をいれたワックス塗りだけのラフな仕上がりに。小料理屋さんの面影を感じさせません。

ソファー席もゆったりと取り、居心地の良い空間に。
壁紙を利用した額縁に照明を当て、遊びのあるオブジェに活用しました。

店内には松の古木を多用しています。人の手作業や、長年囲炉裏で燻されたすすの色など、有機的で魅力ある古木で居心地の良い空気感を作り出しています。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

Bar銀杏庵は人形町駅、水天宮前駅から徒歩6分、銀杏八幡宮裏に位置する温かなお店です。
「ほんの少しの非日常と温かみ、安らぎのある空間にしたい」
そんなオーナーの想いによって、
Bar本来の敷居の高さを払拭するような温もりある空間を実現しました。

「堅くなりすぎず」「格好つけすぎず」「居心地が良い」のイメージのもと、
壁やオブジェのさし色にイチョウ色を取り入れ、古木で空間全体を温かく印象付けています。

美味しいお酒と共にくつろぎの空間を是非、お楽しみください!


店舗名:Bar 銀杏庵
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-8-2 ヴェラハイツ1F
営業時間:15:00〜23:00

営業担当

酒井 香菜子

Sakai Kanako

営業・広報

酒井 香菜子の写真

施工管理担当

岸 航平

Kishi Kouhei

現場監督

岸 航平の写真

この事例の
イメージキーワード