1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. Bakery&Beer Butchers

OHESO GARAGE : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

社名 OHESO GARAGE
所在地 神奈川県厚木市水引2-7-9-101 [地図]
代表者 藤江 大樹
担当者 藤江 大樹
設立 2012年1月1日
業種・業態 店舗、住宅の設計施工・デザイン/グラフィックデザイン
坪単価 20万円-80万円
設計デザイン料込
スタッフ数 22人
建築 建築設計可能
資格・許認可 二級建築士事務所 神奈川県知事登録 第11027号
一般建設業許可 神奈川県知事登録 第84473号(建築工事業)
宅地建物取引業者免許証 神奈川県県知事(1)第30558号

社内風景

OHESO GARAGE Creative Office “OHESO 102”

その他の写真

お客様との“対話”を大切にしながら、あなたの理想のお店をお手伝い致します!

過去事例

●全店舗の設計から施工まで一貫して行なっております。
【2018年】
・本厚木 シャルキュトリー&クラフトビール ベーカリー/バル
・中央林間 美容室
・本厚木 ヘアサロン
・葉山 お弁当/惣菜店兼居酒屋
・立川 イベント/パーティースペース
【2017年】
・新横浜 フォトスタジオ
・町田市 輸入子供服飾雑貨店
・本厚木 大型商業施設内レディース服飾雑貨店
・馬車道 ペットホテルサロン
・川崎市麻生区 鮮魚・ご飯処
・川崎市麻生区 ドッグトレーニング教室・サロン
・町田 美容院
・本厚木 整骨院
・本厚木 ドッグサロン
・本厚木 セレクトショップ
・さがみ野 カフェ・ダイニングバー
・町田市 音楽スタジオ
・横浜市鶴見区 パン屋
・横浜市戸塚区 カフェ&ダイニングバー
・茅ヶ崎 美容院
・徳島県 ジャーナルストア
・さがみ野 美容室
【2016年】
・本厚木 瀬戸内料理の居酒屋
・本厚木 創作居酒屋
・古淵 美容室
・藤沢 美容室
・茅ヶ崎 美容室
・海老名 家具店
・座間 美容室
・海老名 美容室
・本厚木 古民家カフェ(店舗兼住居)
【2015年】
・本厚木 ドッグホテル
・本厚木 プライベートジム
・海老名 美容室
・海老名 コーヒー焙煎店
・座間 ペットトリミングサロン
・相模原 フレッシュジュース専門店
・愛甲石田 お菓子屋
・本厚木 ハワイアンカフェ
・藤沢 美容室
・平塚 うどん専門店
・茅ヶ崎 創作居酒屋
・相模大野 ビストロ
・本厚木 花屋 & 美容室
・本厚木 和食堂
【2014年】
・藤沢 サーフショップ
・相模大野 ダイビングショップ カフェ
・鶴間 イタリアンバル
・相模原 エスニックカフェ
・本厚木 ドッグサロン
・鎌倉 イタリア肉食堂
・東京 半蔵門 ネイルサロン
・町田 お惣菜屋さん
・横浜元町 ポップコーン専門店
・茅ヶ崎 カフェ
・神楽坂 シャンパンバル 1件
・都立大前 美容室
・伊勢原 美容室
【2013年】
・川崎 居酒屋
・本厚木 居酒屋
・平塚 不動産会社オフィス
・さがみ野 整骨院
・茅ヶ崎 床屋
・向ケ丘遊園 韓国料理店
・葉山 アパレルショップ
・町田 焼肉店
・茅ヶ崎 美容室
・大和 クラブ
・橋本 美容室
・玉川学園前 レストラン・カフェ
・百合ケ丘 整骨院
・さがみ野 美容院
【2012年】
・秦野 古民家フレンチレストラン
・本厚木 美容院
【〜2012年】
・本厚木 バー
・本厚木 中華料理店
・本厚木 和風居酒屋
・町田 古着屋
・他、内外装外構工事、
概要

店舗名 [Bakery&Beer Butchers]

(ベーカリーアンドビアー ブッチャーズ)

Bakery&Beer ButchersのHPへ

  • 神奈川県厚木市 中町 2‐7‐16内田ビル 1F
  • 本厚木
  • カフェ肉料理レストラン 
  • 74.7 坪
  • 居抜き改装
Bakery&Beer Butchers カフェ肉料理レストラン の内装・外観画像 Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers Bakery&Beer Butchers

焼き立てのパン、地元・厚木のクラフトビール、自家製シャルキュトリーとレストラン&工房を兼ねた複合的な要素を活かせるレストランを象徴するスタイリッシュで洗練された外観。

今回はお店のブランディングにも大きく力を入れ、サインやグラフィック関連のデザインも弊社で行いました。
国産小麦使用ベーカリー+自家製シャルキュトリー+クラフトビールというコンセプトから出来たオリジナルロゴ。

奥行きのある空間を有効活用している店内。
奥へ長く続く通路の床にはダイナミックなサインがペイントされ、その両脇にパン工房とシャルキュトリー工房が。

店内に入ってすぐには焼き立てのパンと工房で日々手作りされているシャルキュトリー=ソーセージやベーコンなどの食肉加工製品がディスプレイされて店内を盛り立てています。

天井部に見える赤いダクトは「駆け巡る血」をイメージ。キッチンからパン工房、クラフトビールを提供するバーカウンターへ…と、それぞれの要素を繋いで行くような意味合いを持たせています。

自家製シャルキュトリーが覗くキッチン。

昼からでも利用可能な広々としたバーカウンター。
クラフトビールが楽しめます。

ビアサーバーは地元・厚木のクラフトビールを提供するために数種類設置。
ビアタップは本物の鹿の角で、系列店で提供されたジビエ料理からの副産物を有効利用しています。

シックなデザインで落ち着くようにシンプルな洗面所。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

「魅せる」「繋がる」「楽しむ」
一つ屋根の下出来上がった複合レストラン
---------------------------------------------
焼き立てのパン、地元のビール、地元厚木豚を使った食肉加工製品と
全く違った3つの要素を「一つ屋根の下で」をコンセプトに3つのピースがつながり生まれたビアレストラン。

食肉加工をメインとしたキッチンから突き出すように計画した赤いダクトは「駆け巡る血」をイメージしており、パン工場、ビアカウンターとそれぞれ別々の要素がつながっていくようなイメージを作っています。

オープンに計画した食肉加工キッチン、壁面から直接出ているタップをひねると出る生ビール、製造工程がすべて見えるパン工場、珍しい熟成肉の加工風景など、全ての部分で職人の手作り感、ダイナミックなライブ感を体感することが可能です。

ビアカウンターのタイル張りで仕上げられた壁面に煌々と輝く青いネオンと共に存在感を放つ、鹿の角を取り付けたビアタップ。
こちらに使われている鹿の角は、昨年系列店で提供されたジビエ料理に使用した鹿の角を利用しました。

また、今回、内外装だけでなく店舗什器、サイン、グラフィックと全てのデザイン、コーディネートを行い、
私たちの「地元、厚木」に OHESO GARAGE らしい店舗がまた一つできました。

デザイン担当

藤江 大樹

Fujie Daiki

ディレクター

藤江 大樹の写真

デザイン担当

野田 洋平

Noda Yohei

チーフデザイナー

野田 洋平の写真

施工管理担当

野田 洋平

Noda Yohei

チーフデザイナー

野田 洋平の写真

この事例の
イメージキーワード