1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店

マンモスアーキテクツ : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都新宿区高田馬場2-19-8 [地図]
代表者 神農 昌宏
担当者 田島 美穂
設立 2017年
業種・業態 デザイン・設計&施工・工事
スタッフ数  7人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士

過去事例

AViC THE PHYSIO STUDIO 3号店 / 2019
バターマスターリビングルーム / 2019
TOKUYAMA SALON / 2019
AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 / 2019
flat / 2018
AViC THE PHYSIO STUDIO 1号店 / 2018
船橋FACE歯科 / 2018
アジケ / 2017
お好み吉田 / 2017
SKC office / 2017
ondeck tokyo office / 2017
概要

店舗名 [AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店]

(エービック)

AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店のHPへ

  • 東京都中央区
  • 小伝馬町
  • リハビリセンター
  • 43.86 坪
  • スケルトン
AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 リハビリセンターの内装・外観画像 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店 AViC THE PHYSIO STUDIO 2号店

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

- 欄間を通して -

小伝馬町のオフィス街の一角にあるリハビリトレーニングサービスの2号店。1号店のモチーフを取り入れながらも、場所を活かしたつくりを考えた。

2Fということもあり、窓の外にたくさんの木の葉が見え、3方向から自然光が入る気持ちの良い空間。

その木の枝が室内に入り込んだイメージで、細い木材を組み欄間をつくりました。個室内に居ても、欄間を通して空気や自然光が柔らかく出入りし、ベッドから見上げた時に木の優しい素材感を感じることができる。

また、陽を受ける壁にザラザラの質感を持たせ、淡い色を塗装することで、朝-日中-夕方の陽の光に合わせて壁の濃淡が変化し、多様な色に見えるように計画した。時間の移ろいを感じさせ、外を散歩しているような気分でリラックスしながらトレーニングを行える場所になっただろう。

この事例の
イメージキーワード