1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. あべの家 (埼玉)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [あべの家 (埼玉)]

あべの家 (埼玉)のHPへ

埼玉県熊谷市 / 熊谷 / 上州地鶏炭火焼・旬魚 / 36.5 坪
兼城 祐作
あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉) あべの家 (埼玉)

カエントランス。特大のレトロ風なシャンデリアをポイントにして、ドリンクカウンターとカウンター席を見通せるような導線です。ディスプレイには色気のある着物を飾っています。

ファサード景。脇の路地を抜けて中庭を眺めながら店舗へ入るような導線を取っています。

二階客席。和民家空間を利用して寛げる空間としています。窓からは中庭を見下ろす事ができ、反対側は、壁を抜く事で店内エントランス空間を覗き込めるよう、視覚的に楽しめる高低差を構築しています。

パーティー対応可能な離れの空間。壁天井を全面反物で仕上げ、ミラーによる増幅効果を加えて雅な座敷空間にしています。テーブルは全て可動式で掘りごたつとしています。

有機的なオブジェとカーペットが空間に躍動感を生み出します。

花をモチーフにした照明やテキスタイルが空間に柔らかさを演出します。

暖かい暖色がディスプレイされた着物を暖かく包み込みます。

庭園を設けることによって「和」の趣を演出します。スタイリッシュな無機質金属材も併用する事で和風と現代建築のコントラストを図りました。

古材や現代建築に使われている素材を上手く使用し、日本の古き良き情緒溢れる民家をリノベーションしました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

プレハブ+二階建て民家+離れ+中庭、をリノベーション構築した空間です。古民家の古材などの味のある素材や構造を巧く利用して、デザイン的にも開放感のある空間に仕上げています。既存の分けられた区画に対して様々なデザイン性を空間毎に構築することによって、お客が利用動機によって部屋を分けられるフレキシブルな空間構成としました。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード