1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 高田馬場応援団(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [高田馬場応援団(東京)]

東京都新宿区高田馬場 / 高田馬場 / 青春立呑み酒場 / 12 坪
兼城 祐作
高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京) 高田馬場応援団(東京)

店内中央部には電車の吊革を設置しています。
掴まりながら呑むという、
立呑みスタイルを提案しています。

店内壁面は80年代のチラシを張りレトロな雰囲気にしています。
ユーズドのドラム缶を加工したテーブルはガラス天板の下部に
ディスプレイを設置しています。

店内いたる所にネットフェンスを設置しています。
天井や壁面のネットフェンスに様々なディスプレイを設置し、
にぎやかな空間になっています。

ガラス面には店内のネットフェンスにはめ込んだ、カラーボールと
看板によって、インパクトのあるファサードになっています。

レトロなディスプレイは店内に懐かしみや暖かさを演出します。

つり革やスチールメッシュを使用してユニークな空間を演出します。

色鮮やかなファサードは視認性が良く、存在感を主張します。

ランダムにちりばめられたレトロな広告が空間を色鮮やかに彩ります。

カスタネットを沢山吊るしたオブジェは赤と青のコントラストが懐かしさを思い出させます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

全体的に学校をイメージし、立呑みスタイルのお客様に楽しんでもらえる様、様々なディスプレイを設置し、POPな中にもどこかなつかしい雰囲気の空間になっています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード