1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. UR-SHIN (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [UR-SHIN (東京)]

UR-SHIN (東京)のHPへ

東京都銀座 / 銀座 / 理容・美容院 / 47 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京) UR-SHIN (東京)

ウェイティングエリアです。
天井のシャンデリアは壁面のミラー効果によって倍増し、より一層の奥行感を与えています。
壁面の仕上を敢えてカーテン(赤)にした事で、高級感ある大人の雰囲気を演出しました。

セットブースエリアです。筒型の個室内には、セット席が1面設けられています。
円筒のトップにはスタンド照明を並べ、それらが筒の上場で反影する変化した見え方を考案しました。

店内全景です。
セット面、コールド面、個室と一連の作業効率を考慮したレイアウトになっています。

店内入口側のセット面です。
中央の甲冑はお店のシンボルとなっていて、背後のタッセルシャンデリアは、店内中央のパーテーション的な役割も果たしています。

甲冑は店内にヨーロピアンテイストを演出します。彩度の高すぎない赤色も高級感を織りなしています。

ゆったりと落ち着ける雰囲気に配慮したシャンプースペースは電球色が暖かく店内を照らしてくれます。

ミラーの反射効果によって空間の奥行き感を演出して実際の空間よりも広く見せる演出を施します。

VIPカットスペース。豪華なシャンデリアと有機的な模様のクロスが他の空間とは差別化した特別な空間を演出します。

VIPシャンプースペース。暖かみのある色相でまとめられた空間は他の喧騒を遮り、心も体もゆったりと落ち着ける空間を提供します。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

『SHIN』=『心』をテーマに持つ銀座店。作業導線や椅子の数が重要な美容室。
その機能をも抑えながら、母体とクラシックをコンセプトに、流れる様なレイアウトと包み込む様な造作意匠。そして、立地上落ち着いた高級感ある内装になっています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード