1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ぱちぱち (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ぱちぱち (東京)]

東京都千代田区有楽町 / 有楽町 / ワインと炭焼き酒房 / 42 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京) ぱちぱち (東京)

店内中央に配置された鳥篭席。象徴的なインパクト効果と卓のパーテーション、背もたれの効果を担っています。

ファサード全景。高架下に位置するこの店舗は、認知され易いようインパクトある顔を造っています。

カウンター全景。落ち着いた雰囲気を出すことでオープンキッチンの食の匂いを前面に出すよう配所しています。

大勢対応席。

暖色で包まれた空間はあたたかみを帯びて店内に落ち着きと柔らかみを演出します。

ガラスと木材のコントラストがマッチングしてスタイリッシュな空間演出を施します。

無機質と有機質の組み合わせが斬新な空間を生み出し、ゲストの期待と高揚を誘います。

和紙をあしらった造作照明はどこか懐かしみを帯びて、暖かい空間を創ります。

比較的暗い色を下方に持ってくることで空間全体の引き締めを図ります。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

店内中央に配置された象徴的な鳥かご席は、壁を造らずしてパーテーションの役割を担うという大きな機能性を持っています。全体的に落ち着いた色調でまとめるまとめることにより、居心地のよい空間に構築されています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード