1. トップ
  2. 利用者の声一覧
  3. 美足花舞

マッチングサービスを利用して店づくりをした人の声をご紹介。

マッチングサービスを利用して、依頼するデザイン・施工会社を決定された方の出店事例、マッチングサービスを利用した感想についてご覧いただけます。

店舗デザイン.COMの「デザイン会社マッチングサービス」を利用して、ご出店された方を中心に事例をご紹介しております。

美足花舞

公開日:Mon Dec 29 00:00:00 JST 2008
業態 靴下・ストッキング専門店
物件状態・面積 約40平米
店舗名・施設名 美足花舞
インタビュー オーナー 青森英吉 さん
デザイン会社 スムースデザイン株式会社 一級建築士事務所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファサード

店内

出店・改装の経緯について

今回、中国の2名のパートナーとともに中国で靴下専門店を出店することになりました。
当社はこれまで日本で主に不動産関係の仕事をしていましたが、今回不動産事業は精算して中国での事業に専念することにしました。
なぜ、靴下の専門店を始めたかというと、当社の前社長が靴下業界が長かった人間で、そのため私も中国、日本の靴下業界に知り合いが何名かいたのですが、彼らと話すうちに、中国で日本の靴下専門店を開くことにビジネスとして大きな可能性を感じたためです。
中国にパートナーがいたため、物件を探すのは彼らに任せましたが、取り扱う商品が日本製のため、店舗のデザインには日本的な雰囲気を取り入れたいと考えました。
そこで、私が日本の設計事務所を探して設計を依頼することになりました。
今回、紹介させていただいた店舗は、実際には2店舗目の店舗になるのですが、1店舗目と一緒にスムースデザイン様に設計をお願いしました。
実際にオープンしてみると、予想以上の反響や売上をいただき、中国でもファッションとしての靴下やストッキングなどのレッグウェア商品について意識が高まっていることを強く感じました。
今後も日本らしさを意識して中国の他の店舗との差別化を図りながら店舗展開を進めたいと考えています。
将来的には中国で人口100万人以上のすべての都市に出店することを目標にしています。

デザイン会社選定

今回、店舗の出店は初めてだったので、誰にお願していいのかも分からず困っていた際に、インターネットの検索で店舗デザイン.COMのマッチングサービスを見つけ、早速登録を行いました。

16社よりエントリーを頂きましたが、今回は中国での出店だったので、そのうち中国に拠点のある2社に話を伺いました。
最終的にスムースデザイン様に依頼したのは、過去に手がけられた店舗の写真などを拝見して、我々の店舗のイメージに近かったというのが大きな理由です。
今回、商業施設内と路面店の2店舗のデザインをお願いしたのですが、どちらのデザインも素敵で満足しています。
特に路面店のデザインはとても気に入りました。 地元(中国)のお店とはいい意味で明らかに雰囲気が異なり、我々の商品を引き立ててくれています。お客様からもよくきれいなお店だとお褒めの言葉を頂きます。
日本ではよく見かけますが、このあたりでは自動ドアのお店は少ないので、自動ドアを採用したこともお客様には新鮮に映っているようです。私自身驚いているのですがこのお店で買い物をしたお客様で、自分もパートナーになりたいと連絡先を置いて行かれたお客様がすでに何人かいらっしゃいます。
こういうところが、中国の方が商売上手と言われる理由なのかなと思っています。 
スムースデザイン様は中国にオフィスがあるので、我々の中国のメンバーと中国語でコミュニケーションをしていただけたことは本当に助かりました。 また、機会があればお願いしたいと思っています。

施工について

施工については、スムースデザイン様にはお願いせず、現地の当社のパートナーの知り合いの業者に依頼しました。
工事については、若干雑な部分があったのは事実ですが、逆にデザインの修正や工事完了後の手直しに
ついては、度重なる修正にも、快くすぐに対応していただけたので、最終的にはとても満足のいくものとなりました。

店舗デザイン.COMでは、美足花舞さんを筆頭に、多数のデザイン作品やデザイン会社を紹介しております。

生活用品の作品事例を見たい場合は、生活用品のデザイン作品一覧をご覧ください!

カウンター

ファサード2

ファサード3

店舗情報

店舗名・施設名 美足花舞
住所中国浙江省杭州市武林路沿い 1階
最寄駅-
オープン日2008年10月22日
営業時間10:00-22:00
定休日無休
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美足花舞を手がけたデザイン会社

担当者 関根伸明 さんの声

今回は中国に初出店する中国人オーナー様、日本人オーナー様の共同店舗としてのご依頼であった為デザイン・設計は中国青島オフィスが手掛けました。
日本語と中国語の言葉の壁を乗り越えてオーナー様の要望を弊社なりにデザインしてみました。
弊社は中国内の施工業者のレベルや材料の質を熟知しておりますので弊社設計にて無理なく地元業者様でも施工出来た思います。
イメージはストッキングと靴下の専門店ということもあり女性を意識しつつ商品がより引き立つように半面を白ベースとして半面を木素材でまとめました。
オーナー様も気に入っていただいたようで弊社も大変うれしく思っております。

その他の利用者の声をご紹介

▼生活用品 業態で出店された方の声

Scarlet bouquet
Scarlet bouquet
  • 約16坪
  • 2005年11月3日
  • 神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-29-111階
  • 株式会社タナカインテリア