1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ハチミツ (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ハチミツ (東京)]

ハチミツ (東京)のHPへ

東京都杉並区上荻1-15-132F / 荻窪駅 / ガールズバー / 15 坪
兼城 祐作
ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京) ハチミツ (東京)

カウンター腰部のミラーが乱反射し、妖艶な雰囲気を醸し出す。
鏡による反射を考慮し、映り込みを利用した空間演出を施しました。

赤/金/黒の高級色が織りなすコントラスト色彩は豪華な空間を演出します。

女性の足をモチーフにしたオブジェは店内空間に一際目立ち、絶妙なアクセントとなっています。

低照度の照明効果が女性のオブジェを美しく、尚かつ艶かしく照らし出します。

店内全景。カウンターを曲げることにより、店内スペースの有効活用を図ります。

シャンデリアを纏う様に女性の怪しげな手腕が並びます。

黒を基調にした空間に明るく美しい女性のオブジェを、妖艶にぼんやりと浮かび上がるような演出にこだわりました。

モダンでシックな高級感を連想させる空間の中に、女性の体をモチーフにしたオブジェを取り入れることで堅すぎず、気軽に入れる空間創りを図ります。

鏡の反射により女性スタッフの美しい姿や妖艶な内装を映し込ませることによって、ゲストの期待と高揚を高めます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ミラー越しに魅える“脚”のエロティズム空間。鏡の織りなす乱反射とそれに写り込む妖艶な内装と女性スタッフの美しい姿が魅力のお店です。ゲストの訴求やスタッフの利用/運営方法を考慮しエンターテイメント性を持たせた空間演出を施しました。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード