1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ゆるり 桜木町 (神奈川)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ゆるり 桜木町 (神奈川)]

ゆるり 桜木町 (神奈川)のHPへ

神奈川県横浜市中区 / 桜木町 / 炭火焼と旬の魚料理 / 73.8 坪
兼城 祐作
ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川) ゆるり 桜木町 (神奈川)

ドリンクカウンター。鉄骨にライトが付いたアーチが店内を囲んでいます。

客席風景。竹の子型のオブジェベンチ席が空間に点在しています。

曲面のドーム席。下部の席間より階段にてドームの中へ入れるようになっています。

ラウンジ席。ガラス越しに見えるみなとみらいの夜景。ガラスの床下には砂の波紋と薔薇の華をディスプレイし、適度な緊張感を与えています。

暖かみのある素材が壁面から立ち上がり、天井までを包みます。
照明に照らされている部分は一層電球色の光に照らし出されて美しく見えます。

色とりどりのハイバックチェアは美しくぼんやりと光り妖艶さと暖かみを演出します。

玉砂利の上を走るアプローチは「和」の趣を感じられ、魚のアートイラスト行灯や植栽が一層雰囲気を醸し出す。

落ち着いた雰囲気を壁面の木目調やオブジェの柔らかい暖色照明が室内を照らし出す。

美しい曲線を描く縦桟ルーバーと円形にくり抜かれた外部窓は和のテイストを演出する。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

棘のあるデザインに対して、落ち着いた素材が調和を図り、良い居心地と適度な緊張感を兼ねた空間です。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード