1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 東京丸鶏 (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [東京丸鶏 (東京)]

東京丸鶏 (東京)のHPへ

東京都千代田区神田駿河台2-4-4 サンロイヤルビル2F / 御茶の水駅 / グリルチキン / 49 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京) 東京丸鶏 (東京)

レンガ材の壁面と木材が暖かみのある空間演出を施します。

モダンでシックなエントランス。店内を若干伺えるよう小窓を設け、店内に視線を向けます。

天井面を黒色にする事で照明の存在感を誇張させます。

無数の照明器具がオブジェの様に中に浮かぶ様は圧巻です。

カウンターの立ち上がり部分にメニューを設ける事で視線を自然に運ばせ、カウンターをスッキリとさせます。

壁面ステンドグラスと珪藻土のコントラストが店内を明るく、印象的に演出します。

暖色系のランプ照明を赤色生地のセードが包み、店内のアクセントに。

壁面スリットが圧迫感を解消し、壁面素材や黒色の椅子張地がモダンで重厚感のある空間を創り出します。

暖かみのある個室空間は内輪で盛り上がれる様なフレキシブルに対応できる広さに。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

暗い店内に無数の照明器具を散し、インパクトと落ち着きを得られる創造空間を演出しました。
圧迫感を感じないよう空間の繋がりに配慮し、アクセントに赤色のセードを纏ったシャンデリアを配置しました。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード