1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. bar trea trea

デザイン会社概要

所在地 東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル8階 [地図]
代表者 中濱 弘高
担当者 鷲見 和高
設立 2011年
業種・業態 飲食、物販、美容院、クリニック等のインテリアデザイン。他マンション、戸建、新築。|東京都渋谷区
デザイナー数 3人
建築 建築設計可能

社内風景

エントランススペース

その他の写真

[pingpong table] オフィスのためのピンポンテーブル兼ミーティングテーブル。

過去作品

bar trea trea(池袋)
bar once(東北沢)
cafe fu-ca(広島)
office e(恵比寿)
S邸(リノベーション) 
T邸(新築住宅) 
‥etc
概要

店舗名 [bar trea trea]

(バートレトレ)

東京都豊島区池袋池袋2-5-8 / 池袋駅 西口 / コンセプトバー / 21 坪
鷲見 和高
bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea bar trea trea

雨宿りのバー bar trea trea

大きな傘がつり下げられた全景。

インナーテラスと傘の下。

傘の下の空間。

アクリルの雨が降り注ぐ店内。

インナーテラスから傘の下の客席を見る。

スケルトン床面には傘の影と水たまりの塗装が施されている。

カウンター越しにインナーテラスを見る。

傘の下面は一日の流れの中で刻々と色を変える。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

繁華街の角地に建つ、雑居ビルのバーの内装計画である。全面ガラス張りという既存の環境を生かし、外に対してクローズドな環境をつくるのではなく、外部で起こる現象をインテリアまで引き込むことで、店内と街路との境界がひとつながりとなったオープンなバーを目指した。
ワンルームの空間の中にアクリルの雨が降るインナーテラスと、大きな傘の下での落ち着いた場所を設えた。インナーテラスではダーツなどを楽しみ、人々のアクティビティーが外に対して現れる。傘の下では雨宿りをするようにしっぽりとお酒を飲みながら会話を楽しむ。
街路から見ると店内には雨が降り注ぎ、大きな傘が人々を店内へと出迎える。

デザイン担当

鷲見 和高

kazutaka sumi

設計・監理

鷲見 和高の写真

この作品の
イメージキーワード