1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. MUSTANG TOKYO

デザイン会社概要

所在地 東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル8階 [地図]
代表者 中濱 弘高
担当者 鷲見 和高
設立 2011年
業種・業態 飲食、物販、美容院、クリニック等のインテリアデザイン。他マンション、戸建、新築。|東京都渋谷区
スタッフ数 3人
建築 建築設計可能

社内風景

エントランススペース

その他の写真

[pingpong table] オフィスのためのピンポンテーブル兼ミーティングテーブル。

過去作品

bar trea trea(池袋)
bar once(東北沢)
cafe fu-ca(広島)
office e(恵比寿)
S邸(リノベーション) 
T邸(新築住宅) 
‥etc
概要

店舗名 [MUSTANG TOKYO ]

MUSTANG TOKYO のHPへ

東京都杉並区 / 高円寺 / カフェバー / 13 坪
鷲見 和高 又来康誠
MUSTANG TOKYO  カフェバーの内装・外装画像 MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO MUSTANG TOKYO

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

杉並区高円寺にある賑わいある商店街の2階に位置するカフェバーの改装計画である。
オーナーからはできる限りコストを抑えたいため、できることはセルフビルドで行いたいとの要望をいただいた。
そこで私達は「つくる過程をデザイン」をすることを考えた。
設備などのベース工事のみ工務店さんに依頼し、新たな試みとして、その他の工事は素人でもつくれるつくり方と材料などを検討した。
■材料選びとセルフビルド
役目を終えた中古の運搬用の木製パレットを使う事で、積み重ねる、切断するなどの単純な作業で家具や空間を演出した。あえて通常建材には使われない材料を使うことで、コストカットとお店の個性を演出した。
また、骨材や鉄粉などが入っている塗料を使う事で、塗料自体に質感や陰影があるため、綺麗に塗らずにあえて素人がムラをつくるようの塗ることで店内の表情をつくった。
テーブル席側の天井面には照明器具などを設置していないため、そこにオーナーの趣味であるVJの映像を投影することできる。
天井面に投影されることで、商店街側から、店内の賑わいを感じられる。

デザイン担当

鷲見 和高

kazutaka sumi

設計・監理

鷲見 和高の写真

デザイン担当

又来康誠

matarai yasutomo

デザイン

又来康誠 の写真

この作品の
イメージキーワード