1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. BARSAMICO(北海道)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [BARSAMICO(北海道)]

(バルサミコ)

北海道札幌市中央区南五条西4丁目 / すすきの / 焼鳥&ワイン / 50 坪
兼城 祐作 鈴木麻紗子
BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道) BARSAMICO(北海道)

ワイン樽をコンセプトに設計した焼鳥バル。
店内は、樽底型の円形カウンター上部に鎮座する大樽が最大の特徴。
入店時のインパクトを最大限引き出す。

BARSAMICOの文字を斜めに振り、
メインの通りから見たとき店の存在が分かりやすい様デザイン。

ファサード壁面には赤ワイン色のモザイクタイルをちりばめ、
エントランスには樽底をモチーフにした構えをとった。

カウンターに設置された赤タイル使用のブランデースプリッツァーサーバーを空間のポイントに。

テーブルにもワイン樽を使用。
天井には小さな樽を多く吊し、カウンター上部の大樽を際立たせる様配置した。

外部から見た店内。
店内壁面にはワインの赤をイメージしたタイルを使用した。

開口上部には手書きのメニュー板を設置し、空間にバルのノリをプラス。

テーブル席。
席と席を区切るパーテーションはワインボトル型でデザイン。

風除室。
壁面には食材等の写真をディスプレイ。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ワイン樽をコンセプトに設計した焼鳥バル。
店内外の壁面に赤ワイン色のモザイクタイルをちりばめ、樽底型の円形カウンター上部に鎮座する大樽が最大の特徴。ファサードにも大樽を配してインパクトを与え、コンパクトな空間でありながらも強烈な印象を抱かせる空間となる様デザインした。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

鈴木麻紗子

SUZUKI MASAKO

デザイナー

鈴木麻紗子の写真

この作品の
イメージキーワード