1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Pain do'r 丸武

株式会社ロジャック : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区大須2-27-30-西大須ビル3F [地図]
代表者 政木 亮二
担当者 政木 亮二
設立 2005年11月1日
業種・業態 デザイン・設計・トータルプロデュース
坪単価 3万円-8万円
プレゼン.基本設計.実施設計.設計監理
デザイナー数 4人
建築 建築設計可能

社内風景

広々としたオフィスで、大型モニターによるプレゼンテーションやミーティングをおこなっています。

その他の写真

プロダクトもデザインします。LEDの光源を利用した時計です。光の位置で時を刻みます。

過去作品

西大須ビル
Furufuru
Irish Public Bar Shamrock
trente
カフェ&キッチン タツミ
bistro stand GAB
standing bar 300
Wonder oven! 356°F
ぼてこ西大須ビル店
nostalgia
FLUFFY
marecoco
arrcafe
BAR YLANG YLANG
やきなべ家 どやっ!本店
ViVAN!
Kanayama80's
casual dinind CARTA 2F
casual dinind CARTA 3F
CASUAL ITALIAN Isola
Golden child cafe
salon de LIBERTE
ZODIAC
EUREKA
Arch Nails
W.A.P
BLEASE
fleur
Altamila
shop is no name
LRS akarenga
LIME
名古屋第三治療院
ROJAK inc.
etc...
概要

店舗名 [Pain do'r 丸武]

(パンドールマルタケ)

愛知県名古屋市中区新栄1-47-15 102号室 / 鶴舞駅 / パン屋 / 20.9 坪
山本 敦
Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武 Pain do'r 丸武

ネオン管でできた”丸武”が目をひくファサード。

焼き釜からの排気はあえて大通りへ。お客様に香りのアピール。

大きな窓からのぞくパンそのものがサインの役割を果たしています。

お客様の好奇心をそそるパンのレイアウト。

パンをよりおいしくみせる上品なペンダントライトがリズム感を生み出しています。

小麦色が映える赤の壁面とグレーのカウンター。

バケット型のわかりやすいブラケットサイン。

店舗と合わせて、ロゴグラフィックもトータルでご提案。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

“今までにないパン屋さん”

フランスやドイツで勤められたオーナーが、一つ一つ丁寧に こだわりつくるパン。見やすく、取りやすいことに加え、お客様の好奇心をそそるようなレイアウトでその存在を印象づけています。

パン焼き釜からの排気を表の大通りへ出すことによって、通行される方に焼きたてのあの香りを直にアピール。
香りに釣られてついついお店に入りたくなるような仕掛けをしています。
釜から焼き上げられたパンたちは、そのまま販売台へ。焼きたての香りだけでなく、焼きたての“音”も楽しめる、今までにないパン屋さんが出来上がりました。

デザイン担当

山本 敦

atsushi yamamoto

デザイナー

山本  敦の写真

この作品の
イメージキーワード