1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. CURIO FACTORY

クロノバデザイン株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区神宮前6-19-1-3F [地図]
担当者 朝比奈
設立 2014年1月
業種・業態 デザイン・設計&施工・工事
デザイナー数 15名
資格・許認可 一級建築士事務所

社内風景

概要

店舗名 [CURIO FACTORY]

(キュリオファクトリー)

CURIO FACTORYのHPへ

東京都世田谷区 / 二子玉川 / 知育スペース / 11 坪
ChronoBa Design ChronoBa Design
CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY CURIO FACTORY

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

「学研×紀伊国屋書店」のコラボレーションで実現した、書店内の知育スペース「CURIO FACTORY」。その名前にも込められているように、 “子供たちの「ドキドキ」「わくわく」といった好奇心を育み、この先に待っている大きな世界や未来に触れることが出来る空間”づくりをコンセプトにデザインを行いました。

デザインのキーモチーフになったのは「ボックス」。ごくごくシンプルな形ではありますが、わくわくの種がたくさん詰まったボックスを、サイズ違い、色違いでたくさん並べることで、好奇心が小さな箱を飛び出して大きな世界へと広がっていく感覚をイメージしました。さらに、ボックスの向きを変えたり、積み重ねたりと動きを出すことで、子供たちのように躍動感ある生き生きとした空間をつくることができます。
同じ素材でつくった特製の台には、気になる本を置くと正面の壁一面に迫力ある映像として投影される体験型テクノロジーがセットされており、子供たちが未来に触れることのできる仕掛けも用意されています。投影された壁面はホワイトボードになっているため、自由に絵や文字を書き入れることも可能です。
空間全体の素材と色合いは、ロゴにも合わせた優しいトーンで仕上げ、柔らかで安心感のある印象にまとめました。ガラス窓の落書き風イラストは「これなあに?」という子供たちの興味を掻き立てる演出のほか、プライバシーを守る目隠しがわりにもなっています。

読んで、見て、触って楽しめる。
これまでにない新しいスタイルの知育スペースにぴったりの、わくわく感溢れる空間ができあがりました。

デザイン担当

ChronoBa Design

ChronoBa Design

ChronoBa Designの写真

施工管理担当

ChronoBa Design

ChronoBa Design

ChronoBa Designの写真

この作品の
イメージキーワード