1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. BAR ねじ錐

株式会社ロジャック : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区大須2-27-30-西大須ビル3F [地図]
代表者 政木 亮二
担当者 政木 亮二
設立 2005年11月1日
業種・業態 デザイン・設計・トータルプロデュース
坪単価 3万円-8万円
プレゼン.基本設計.実施設計.設計監理
デザイナー数 4人
建築 建築設計可能

社内風景

広々としたオフィスで、大型モニターによるプレゼンテーションやミーティングをおこなっています。

その他の写真

プロダクトもデザインします。LEDの光源を利用した時計です。光の位置で時を刻みます。

過去作品

西大須ビル
Furufuru
Irish Public Bar Shamrock
trente
カフェ&キッチン タツミ
bistro stand GAB
standing bar 300
Wonder oven! 356°F
ぼてこ西大須ビル店
nostalgia
FLUFFY
marecoco
arrcafe
BAR YLANG YLANG
やきなべ家 どやっ!本店
ViVAN!
Kanayama80's
casual dinind CARTA 2F
casual dinind CARTA 3F
CASUAL ITALIAN Isola
Golden child cafe
salon de LIBERTE
ZODIAC
EUREKA
Arch Nails
W.A.P
BLEASE
fleur
Altamila
shop is no name
LRS akarenga
LIME
名古屋第三治療院
ROJAK inc.
etc...
概要

店舗名 [BAR ねじ錐]

(バーネジキリ)

愛知県名古屋市西区那古野1-22 2F / 国際センター駅 / バー / 11.3 坪
山本 敦
BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐 BAR ねじ錐

建物の良さを活かして、シンプルなサインとライティングで奥ゆかしさを演出。

和と洋の要素が調和された独特の空気が漂います。

梁・床・家具等の落ち着きながらも艶っぽい、それぞれの木の表情にこだわりました。

アンティーク調のブラケットライトが空間を優しく照らします。

アンティークの建具を組み込み、歴史のある表情を印象づけます。

サインは主張しすぎず、木の表情のみで雰囲気を出しています。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

名古屋堀川の西側、江戸時代につくられた商人町、四間道。
古い民家や蔵が残り、歴史を感じるこの通りには、趣のあるお店が点在しています。
そんな情緒ある町並に、古い景観を保った店舗集合型ビルが誕生しました。
この建物の二階に門を構える「BAR ねじ錐」には、古めかしさ・モダンさ・和・洋などの対立する様々な要素が調和した独特の空気が漂います。

「20年通えるお店にしたい」
オーナーの言葉通り、新しいのに昔からあったような、飽きのこない大人のお店が生まれ、 歴史のある四間道に新たな歴史を刻みます。

デザイン担当

山本 敦

atsushi yamamoto

デザイナー

山本  敦の写真

この作品の
イメージキーワード