1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. GOLPIE COFFEE

株式会社ロジャック : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区大須2-27-30-西大須ビル3F [地図]
代表者 政木 亮二
担当者 政木 亮二
設立 2005年11月1日
業種・業態 デザイン・設計・トータルプロデュース
坪単価 3万円-8万円
プレゼン.基本設計.実施設計.設計監理
デザイナー数 2人
建築 建築設計可能

社内風景

広々としたオフィスで、大型モニターによるプレゼンテーションやミーティングをおこなっています。

その他の写真

プロダクトもデザインします。LEDの光源を利用した時計です。光の位置で時を刻みます。

過去作品

西大須ビル
Furufuru
Irish Public Bar Shamrock
trente
カフェ&キッチン タツミ
bistro stand GAB
standing bar 300
Wonder oven! 356°F
ぼてこ西大須ビル店
nostalgia
FLUFFY
marecoco
arrcafe
BAR YLANG YLANG
やきなべ家 どやっ!本店
ViVAN!
Kanayama80's
casual dinind CARTA 2F
casual dinind CARTA 3F
CASUAL ITALIAN Isola
Golden child cafe
salon de LIBERTE
ZODIAC
EUREKA
Arch Nails
W.A.P
BLEASE
fleur
Altamila
shop is no name
LRS akarenga
LIME
名古屋第三治療院
ROJAK inc.
etc...
概要

店舗名 [GOLPIE COFFEE]

(ゴルピーコーヒー)

愛知県名古屋市昭和区駒方町2丁目4 / 川名駅 / 珈琲豆専門店 / 34.2 坪
山本 敦
GOLPIE COFFEE 珈琲豆専門店の内装・外装画像 GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE GOLPIE COFFEE

新築の設計デザイン。向かって左が客席、右手が工場のレイアウト。

ナチュラルカラーをベースとして、シンプルで飽きのこないデザイン。

奥に長いレイアウトです。

オリジナルカウンターはリブが露出する無骨なイメージ。

エスプレッソマシーンが堂々と鎮座するカウンター。

客席奥にあるのは品質管理室。ここではコーヒーの品質を管理する為のカッピングやワークショップが行われます。

オリーブカラータイル貼りの壁の向こうはレストルーム。

グラフィックデザインもトータルプロデュースさせていただきました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

戦前に自家焙煎コーヒーの卸業として創業した「松屋コーヒ宣伝部」。
その歴史ある会社の新社屋の、建築デザインにはじまるブランディングのお手伝いをさせて頂きました。
初めましてのお打ち合わせから、1年と数ヶ月。 大切に大切にプロジェクトを進めていきました。
珈琲に対する深い情熱が生み出す「真においしい珈琲」を伝えるため、
歴史を尊重しながらも新たな時代への挑戦のため「GOLPIE COFFEE」として再スタートしました。

この場所から日本へ、世界へ、新しいコーヒー文化が発信されていきます。

デザイン担当

山本 敦

atsushi yamamoto

デザイナー

山本  敦の写真

この作品の
イメージキーワード

カフェ・パン・喫茶に関連するその他の作品