1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Living Cafe yocco

株式会社ロジャック : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区大須2-27-30-西大須ビル3F [地図]
代表者 政木 亮二
担当者 政木 亮二
設立 2005年11月1日
業種・業態 デザイン・設計・トータルプロデュース
坪単価 3万円-8万円
プレゼン.基本設計.実施設計.設計監理
デザイナー数 4人
建築 建築設計可能

社内風景

広々としたオフィスで、大型モニターによるプレゼンテーションやミーティングをおこなっています。

その他の写真

プロダクトもデザインします。LEDの光源を利用した時計です。光の位置で時を刻みます。

過去作品

西大須ビル
Furufuru
Irish Public Bar Shamrock
trente
カフェ&キッチン タツミ
bistro stand GAB
standing bar 300
Wonder oven! 356°F
ぼてこ西大須ビル店
nostalgia
FLUFFY
marecoco
arrcafe
BAR YLANG YLANG
やきなべ家 どやっ!本店
ViVAN!
Kanayama80's
casual dinind CARTA 2F
casual dinind CARTA 3F
CASUAL ITALIAN Isola
Golden child cafe
salon de LIBERTE
ZODIAC
EUREKA
Arch Nails
W.A.P
BLEASE
fleur
Altamila
shop is no name
LRS akarenga
LIME
名古屋第三治療院
ROJAK inc.
etc...
概要

店舗名 [Living Cafe yocco]

(リビングカフェヨッコ)

愛知県名古屋市南区芝町10よしかねコーポ / 鶴里駅 / カフェ / 11 坪
山本 敦
Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco Living Cafe yocco

外壁にはエイジング塗装を施して、味のあるお家を表現しました。

昼とは違った表情の夜のファサード。

閉鎖的になりがちな開口の少ない空間に広がりをもたせるために、フェイクの出窓を設けています。

トイレからの目線を優しくカットするためのはしご。

ローズピンクの扉や階段はフェイクで、おうちモチーフの遊び心です。

ゆったりとしたソファ席。

オーナーセレクトのアンティークのミラーが映える、シンプルなレストルーム。

メイソンジャーのランプが優しく「リビング」を照らします。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

「お友達のおうちに遊びにいく感覚で立ち寄れるカフェ」
このコンセプトをもとに、店内のところどころに「おうち」モチーフの遊び心を盛り込んでいます。フェイクの出窓、扉やはしごは、子供だけでなく大人心もくすぐり、開口の少ない空間に広がりを。切妻型の天井は、既存の平滑になりがちな直方体の空間に動きを演出してくれます。 キッチンからスタッフさんの明るい声が、リビングでは素敵な食事とデザートが頂ける、まさに「お友達のおうちのように」親しみやすいカフェが誕生しました。

デザイン担当

山本 敦

atsushi yamamoto

デザイナー

山本  敦の写真

この作品の
イメージキーワード