1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. パクッチ! 流山 (千葉)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [パクッチ! 流山 (千葉)]

千葉県流山市西初石 / 流山おおたかの森 / グルメバーガー / 26 坪
兼城 祐作
パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉) パクッチ! 流山 (千葉)

カウンター、及びオープンキッチン景。ハンバーガーのメインキッチン部分から波紋するように円のラインデザインを構築しています。

ファサード景。入り易くいよう適度にパーテーションを入れながらもオープンな空間にしています。無数のキャラクター設置による印象効果も意図されています。

象徴的なシャンデリアの2連柱。ミラーにより増幅させることでさらにインパクトを与えています。

R型ベンチ席。オープンしすぎて居心地が悪くならないよう背面の視覚に配慮しています。外部からの視覚的な面白さも担っています。

サークルをモチーフした造形空間は空間に多方向性を持たせ、フレキシブルな空間を創り出します。

曲線状に変形、連続させたカウンターは無機質材を使用することでスタイリッシュな空間に演出します。

店内の床面から天井面に突き抜ける造作柱は象徴的な存在感を示し、空間のアクセントに。

天井/壁/床は一連の流れで連続性を持たせることで空間の統一感を図り、立体的な空間演出を実現します。

テーブルや床面は落ち着いた配色でまとめることで店内のサークルや造作を引き立てます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

客席をフレキシブルに対応させることができるように大半をちらし席にての計画。それだけではのっぺりしすぎて空間が美味しくないものになってしまうので、ラインによるデザインやシャンデリアといったスパイスを加える事で、空間に色見、印象を与えています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード