1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. まさか家(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [まさか家(東京)]

(マサカヤ)

東京都恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア棟 B1F / 恵比寿 / 沖縄・九州・おばんざい / 13.6 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京) まさか家(東京)

恵比寿ガーデンプレイス内のおばんざい料理屋。
カウンター中心に構成した店内全景。

エントランス。

エントランス通路は照明で雰囲気造りを。
アンティークの引戸を引いて入店する。

カウンター上の折り上げ天井周りにはボトル棚を二重に設置。

カウンターの天板を延ばし、ブース席と半一体になるようデザインした。

店内奥から。
カウンターとブース席が厨房をぐるっと取り囲むレイアウトである。

ブース席からも厨房を見せる構成に。

店内奥のミラーに映り込む壁面のディスプレイが連なり、
奥行き感を生み出す。

カウンター上の折り上げ天井には手書きの竜のアートワークを取付。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

恵比寿ガーデンプレイスにオープンしたおばんざい料理屋のデザイン。
オープンキッチンをカウンター席とブース席が取り囲むレイアウトになっており、
四方から厨房を見る事ができる構成にした。
天井の竜のオリジナルアートワークが印象的。
落ち着きあるデザインではあるが、小箱ながらも特徴的な構成の店に仕上げた。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード