1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設

株式会社スウィング : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 大阪府大阪市西区立売堀6-6-18橘ビル3F [地図]
代表者 小泉 宙生・金山 大
担当者 金山 大
設立 2006年10月
業種・業態 店舗インテリアデザイン・建築設計・リノベーション
坪単価 2万円-8万円
坪単価は設計・監理料/用途によって変動します
スタッフ数 7人
建築 建築設計可能
資格・許認可 大阪府知事登録 一級建築士事務所(イ)22014号

一級建築士 第318158号  金山 大(他1名)
二級建築士(2名)

社内風景

キッチンのあるMTGコーナー

その他の写真

過去事例

【一級建築士事務所
大阪府知事登録(ハ)第22014号】

兵庫県知事賞/県産材利活用建築デザインコンテスト
三重県建築賞
archilovers bestproject2018
京都景観賞
日経ニューオフィス賞
レジデンシャルライティングアワード
Dezeen
Archidaily
Designboom
LEIBAL
「話題のショップをつくる注目の空間デザイナー・建築家100人の仕事」
「小さなホテルゲストハウスのデザイン」
「モダンリビング」「PENCILCASE」
「Pen」「Goodreform」他掲載
概要

店舗名 [ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設]

(ドコモショップタンバカイバラテン)

ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設のHPへ

  • 兵庫県丹波市柏原町南多田215-1
  • 柏原駅
  • 携帯ショップ/建築設計
  • 178 坪
  • 建築から設計
ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 携帯ショップ/建築設計の内装・外観画像 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設 ドコモショップ丹波柏原店 /中規模木造施設

国道に面するファサード

ファサード夕景

ランダムにデザインされたルーバーは丹波杉で製作

入口夕景

道路から

真西に面するため、日射シミュレーションを行い、効果的な日射抑制となるようデザインされた丹波杉のルーバー

廻廊をつくり、奥の物販店、オフィス入口への誘導通路としています。軒天は丹波桧の羽目板

内部にも構造柱を露出させてあたたかい空間をつくっています

建て方の様子:材の乾燥と工期のバランスを考え、施工者選定の前に製材所に発注し、短い工期の中でも、しっかりとした乾燥材を準備することが出来ました

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

郊外型ロードサイドショップの木造化に取り組んだプロジェクトです。私たちは、丹波エリアの歴史性、地域の産業コミュニティー、豊かな地域材資源を踏まえショップブランディングと固有の地域性とを結び付け、地域産業に貢献する建築を提案しました。

周囲に乱立する多種多様な路面店舗群の中で「地域の噂となり集客に寄与し、長い年月を経ても魅力が陳腐化しない持続可能な建築」をコンセプトに、丹波材の杉・桧を豊富に使った木造建築に取り組みました。地元製材所の乾燥状況を調査し、殆どを丹波材の一般製材で建築できる構造計画としました。

ファサードが西に正面するため環境解析を行い、大きな庇と杉ルーバーを配して日射抑制と熱源負荷の低減を行っています。クライアントの本社機能も有するため、利用者の店舗間の移動と雨避けに配慮した廻廊状の空間を配しました。軒裏には丹波杉の羽目板を貼り巡らし、視覚的にも木の魅力が感じられるようにしています。

私たちは建築設計のみを行い、内装はドコモショップの施工会社様が行いましたが、細かな内装規約がある中、室内にもできるだけ木質感が残るよう打合せを行いました。
全国的に数多く量産されているロードサイドショップ建築で、環境負荷の少ない地域材木造計画が採用されることは、サスティナビリティの点でも大きな影響を生むと考えました。当初の目的どおり、施工会社・製材所をはじめ多くの地元の方々が関係する地産地消なプロジェクトとなりました。

内装設計:Voiwell 造園設計:和想

デザイン担当

金山 大

Dai Kanayama

設計・監理

金山 大の写真

デザイン担当

姉崎 隆介

Ryusuke Anezaki

設計・監理

姉崎 隆介の写真

この事例の
イメージキーワード