1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. Ma Cherie 学芸大学

クロノバデザイン株式会社 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区神宮前6-19-1-3F [地図]
担当者 小野
設立 2014年1月
業種・業態 デザイン・設計&施工・工事
スタッフ数 30名
資格・許認可 一級建築士事務所

社内風景

過去事例

≪ 和食系 ≫
 ├ 居酒屋
 ├ 鮨・寿司
 ├ 割烹料理
 ├ 海鮮料理
 ├ 焼鳥店
 ├ 焼肉店
 ├ 鉄板焼 / ステーキ
 ├ もんじゃ
 ├ しゃぶしゃぶ
 ├ 沖縄料理
 └ 定食・おばんざい

≪ 多国籍料理 >>
 ├ イタリア料理
 ├ フランス料理
 ├ インド料理
 ├ メキシコ料理
 ├ 地中海料理
 ├ 中国料理
 └ 韓国料理

≪ 専門店(飲食)≫
 ├ お茶漬け
 ├ ラーメン
 ├ うどん
 ├ ハンバーガー
 └ 海老フライ

≪ カフェ・バー ≫
 ├ ブックカフェ
 ├ ふくろうカフェ
 ├ 台湾茶カフェ
 ├ ハワイアンカフェ
 ├ サンドイッチカフェ
 ├ スムージーカフェ
 ├ レトロ喫茶
 ├ クラフトビールバー
 ├ 日本酒バー
 ├ ジャズバー
 ├ 立ち飲みバー
 └ ワインバー

≪ テイクアウト ≫
 ├ ベーカリー
 ├ パティスリー
 └ お弁当

≪ サービス(美容系)≫
 ├ ヘアサロン
 ├ バーバー
 ├ エステサロン
 ├ まつげサロン
 ├ ネイルサロン
 ├ フットサロン
 ├ マッサージ
 ├ ヨガスタジオ
 ├ 整体院
 └ 鍼灸院

≪ 物販・アパレル ≫
 ├ フラワーショップ
 ├ アクセサリーショップ
 ├ マグカップショップ
 ├ アパレル
 ├ インテリアショップ
 └ ギャラリーショップ

≪ その他 ≫
 ├ オフィス
 ├ トリミングサロン
 ├ ペットホテル
 ├ ショールーム
 ├ ワークショップスタジオ
 ├ スクール
 └ 住宅

and more...!!
概要

店舗名 [Ma Cherie 学芸大学]

(マシェリーガクゲイダイガク)

  • 東京都目黒区中央町2-37-3 Casa学芸大学 B1F
  • 学芸大学駅
  • ペットショップ・ペットサロン
  • 17.8 坪
Ma Cherie 学芸大学 ペットショップ・ペットサロンの内装・外観画像 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学 Ma Cherie 学芸大学

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

【ニューヨークのアパートメントのようなキッチンのあるペットサロン】

ペットサロン・ホテルの「マ・シェリー」の2店舗目が学芸大学駅から数分の場所にオープンしました。

このサロンの特徴は犬のための料理イベントが行えるキッチンスペースがあること。料理だけでなく、多目的に利用できるのでどんなイベントがあるのかつい気になって寄ってみたくなる。そんなペットサロンになりました。

店内は、個性を出したいというリクエストから、『非日常の好奇心をかき立てるわくわく感、ニューヨークを思わす都会的な雰囲気』をテーマにデザインしました。設計時は既存店に赴き、必要寸法を落し込んだうえで、既存店から出てきた課題を改良した設計にしました。

ペットサロン・ホテルの「マ・シェリー」の2店舗目が学芸大学駅から数分の場所にオープンしました。

このサロンの特徴は犬のための料理イベントが行えるキッチンスペースがあること。料理だけでなく、多目的に利用できるのでどんなイベントがあるのかつい気になって寄ってみたくなる。そんなペットサロンになりました。

店内は、個性を出したいというリクエストから、『非日常の好奇心をかき立てるわくわく感、ニューヨークを思わす都会的な雰囲気』をテーマにデザインしました。設計時は既存店に赴き、必要寸法を落し込んだうえで、既存店から出てきた課題を改良した設計にしました。

レセプションは印象的なパープルをベースに、ゴールドカラーがアクセントのニューヨークのアパートメントのような空間です。カウンターはキラキラとしたガラス製のモザイクタイルでお客様を出迎えます。

入口、受付奥のキッチンスペースの開口、トリミングスペースの開口と、3か所の大きな開口があるので見通しがよく半地下でも暗い印象は無く、解放感があります。

また、機能面にも配慮して、入口のスライドするフェンスは耐水性、耐汚染性に配慮した化粧板で造作しました。

一方トリミングスペースは機能性と清潔感を大事にしました。

窓の高さは飼い主からトリミングする犬の姿が見える高さに配慮して設計しました。お互い姿見えると安心できますね。

ホテルとトリミングスペースは共通して塩ビの長尺シートを巻き上げて床を施工しています。防水性を高め、掃除がしやすいので、清潔が保たれ管理しやすいものを選びました。

また、半地下という立地からペットのにおいがこもらないように配慮し、ホテルの個室部分や各部屋には換気を設けました。

トリミングの待合スペースは犬の居心地の良さを考え、思わず眠りたくなるような照明設計です。

キッチンスペースでは最近、バレンタインの犬用のケーキをつくるイベントが行われたそうです。トリミングやホテル利用だけでない、飼い主さんがペットを通じて集まる場として、温かく居心地のいい空間になっていくことでしょう。

デザイン担当

ChronoBa Design

ChronoBa Design

ChronoBa Designの写真

施工管理担当

ChronoBa Design

ChronoBa Design

ChronoBa Designの写真