1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. XLV -XAVIER LOUIS VUITTON

T's design office : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 京都府京都市左京区松ケ崎河原田町6-1-308 [地図]
代表者 伊藤 登史江
担当者 伊藤 登史江
設立 2004年4月
業種・業態 デザイン・設計・工事
概要

店舗名 [XLV -XAVIER LOUIS VUITTON]

(エックスエルブイ)

XLV -XAVIER LOUIS VUITTONのHPへ

  • 京都府京都市
  • 木屋町三条
  • レストラン・ワインバー・ホール
  • 151 坪
  • 居抜き改装
XLV -XAVIER LOUIS VUITTON レストラン・ワインバー・ホールの内装・外観画像 XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON XLV -XAVIER LOUIS VUITTON

バースペース

エントランス

レセピション

ショップゾーン

バーゾーン

レストランゾーン

イベントなどに合わせ、照明の色が変化

テラス席

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

■洗礼された高級感

ルイヴィトン創始者のファミリーが持つワイナリーのワインを提供するXLVの日本初出店の店舗。




ご希望は、

・ワインショップ&バーはスペースは、全国で展開も視野に入れて考えて欲しい。

→そこで、お店のイメージを紐づけるモチーフを取り入れる事を提案。

 ( いわゆるロゴのような意味合いです。パッと目にして、あのお店と認識できる

 ツールとなる訳です)

 モチーフは、さりげなくLVを彷彿させるデザインにしました。


・ワインがメインテーマ。

→レストランスペースや、ショップスペースの

 ワインのディスプレイをオブジェ的にすることにより印象づける。


・高級感のある空間

 →高級感をスマートに、洗礼された空間に見せる。

 直線ラインや、照明効果を取り入れる事で、空間をスマートに、洗礼された物に

 表現しています。

 照明は、非日常的な空間を演出する一方、実際の照度の役割も果たし、

 私が、空間を構成する中で必須の要素です。




空間的にも面積があるので、それぞれのエリアを違うイメージで表現。

そうする事により、次はあの席で!次はバーで!と、一つのお店で、

お客様にも新しい発見を提供することができます。
(リピーターにもつながる)

ただし、全体的なトータルイメージを損ねないよう、そこには何かの共通性は必要です。



ここは、居抜き物件だったのですが、開けてみたら・・・あんな所や、こんな所が

大変な状態になっていました。

ダメージが大きかった為、結果、その分、工期にも費用的にもかかってしまいました。



居抜き物件の「あるある」で、珍しい事ではなく、よくある事です。

物件の下見段階では、壁の中や、床の下は見えませんからね。

(余談:居抜きやリフォーム物件では、既存の図面確認と共に、
(図面から、さらに改装していて、図面と違う事も多々あります)

工務店さんや専門業者さんに立ち会って確認してもらう事が、

少しでも物件状態を確認でき、逆にコストを抑えられます。

それでも、工事が始まってから判明するトラブルは、少なからず

あるので、心図森はしておく方が良いでしょう。なければ、ラッキー)



こちらの物件は、なかなかハードでしたが、その分、レセプションパーティーを無事に

迎えられた時は、

手のかかった子供がこんなに立派になって・・・という親のような気持ちでした(笑)。



お写真にはないステージなどもあるので、オーナーさんのアイデアで、

パーティーや、イベント、ライブに使用したり、

パフォーマンスタイムを取り入れる魅力的なお店になっています。

デザイン担当

伊藤 登史江

ITO Toshie

設計デザイン

伊藤 登史江の写真

施工管理担当

伊藤 登史江

ITO Toshie

設計デザイン

伊藤 登史江の写真

この事例の
イメージキーワード