1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. 餅文総本店 本店

株式会社ベーネ : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区新栄1-38-30 塩島ビル2階 [地図]
代表者 市川武司
担当者 市川武司
設立 2002年8月8日
業種・業態 店舗デザイン、設計施工
坪単価 30万円-100万円
短期リニューアルから新築工事
スタッフ数 4人
建築 建築設計可能

社内風景

過去事例

カフェダウニー デザイン、施工
中国料理 浜木綿改修工事 デザイン、施工
焼肉肉や大善 大名古屋ビルヂング店 デザイン、施工
恵那 川上屋 星が丘店 デザイン、施工
美濃忠 松坂屋店デザイン、施工
金蝶園総本家 大垣東店 店舗デザイン、施工
焼き鳥 むさしデザイン、施工
焼肉華火 名駅店 デザイン、施工
概要

店舗名 [餅文総本店 本店]

(モチブンソウホンテン)

  • 愛知県名古屋市南区名古屋市南区豊2丁目36-24
  • 徳重駅
  • 和菓子
  • 26 坪
  • 建築から設計
餅文総本店 本店 和菓子の内装・外観画像 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店 餅文総本店 本店

壁面の規則性を持った配列のフラワータイルと高級感を感じる木材を使用した什器とのコントラスト

店内の照明の照度を上げつつ、器具は暖色系を使用し、落ち着いた空間となりました

ベーシックな素材の空間の中に和の花柄の椅子をセレクト。軽快な印象を残します。ベンチ部分のシートは着脱可能で、イベントに応じて陳列台に使用できます。

外観はモノトーンを基調に素材を組み合わせ、表情をつけました

一枚ガラスのフレームレスのファサード。店内の効果的なライトアップが通行人の目を惹きつけます

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

名古屋ういろうの老舗店、餅文総本店様の本店の新店舗をプロデュースしました。伝統をモダナイズするデザインを餅文総本店様と打ち合わせを行いながら進めていきました。一番人の目に触れる外観は、モノトーンでシンプルな直線を使った現代的なフォルムながらも、メンテナンスを考慮し、サイディングを採用。石目調や漆喰風などいくつか質感を組み合わせ、軒行灯や暖簾を効果的に使い、現代と伝統が調和するイメージで作り上げました。店内は暖かみのある色味のLED照明を使用し、木目を基調としながら、デザインタイルや意匠的なパネルで空間にリズムをつけております。店舗面積が広くなった分、設計は回遊性を意識し、高級感とゆとりのある唯一無二の空間となっております。リニューアルを通過点とし、受け身になることなく時代と向き合って商品開発を進める姿に、店舗デザインにも通じる姿勢を学びました。

デザイン担当

市川武司

ichikawatakeshi

デザイナー

市川武司の写真

デザイン担当

伊藤愛実

ito aimi

デザイナー