1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. MEGURO CHAYA (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [MEGURO CHAYA (東京)]

MEGURO CHAYA (東京)のHPへ

東京都品川区上大崎 / 目黒 / 和バール / 24 坪
兼城 祐作
MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京) MEGURO CHAYA (東京)

ベンチの背から天井に伸びる造作は、京都の織物の生地を布団張りしたものです。

外部に面した席は春から秋にかけて窓を開放し、オープンテラス席を設けてます。

店内中心にあるブースは、ワイン樽のカタチをイメージしてます。

ファサードのオープンサッシュ越しに円卓席とカウンター、ワイン樽ブースが望めます。

ファサード全景。遠方からでも視認しやすいよう大きめなサインを取り付けることによって店舗の宣伝効果を図り、集客率をあげる効果に繋がります。

店内全景。布団張りで構成された店内造作天井は立体的な空間演出を図ります。

彩り豊かな店内は「和」をテーマにしていて食欲を高め、店内に華やかさを持たせます。

暖色のシャンデリアは暖かみと落ち着きのある空間を演出し、店内のアクセントとしての効果も持たせます。

曲線を描く彩り豊かな仕上げのブース席は居心地の良さと創造的な空間を創ります。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

地中海料理を気軽に楽しむバールです。土地柄、外国の方も多く、ガラス窓越しから見える京都の昔からある織物生地が目を惹くようです。外部にはテラス席とスタンディングテーブルを設け、軽く飲んでいかれる方からきちんと食事をされる方まで幅広い利用が可能です。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード