1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Cafe Chandola(青森)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [Cafe Chandola(青森)]

青森県青森 / 青森 / カフェレストラン / 76.8 坪
兼城 祐作
Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森) Cafe Chandola(青森)

ピアノの生演奏風景。奇抜なものを省き、より上質な空間となるよう空気感を模索しながら細かなディテールに配慮しています。

店内全景。空間を広くとり、細かな装飾のみでデザイン構築しています。

階段室。壁面ミラーデザインとシャンデリアとの繋がりかたによって、重厚感と上質感にオリジナリティを与えています。

カウンター・テーブル席。空間の“抜け感”に重点を置いています。

西欧なファサードは街行く人々の視線を集めます。

厳かな2Fへのアプローチは店内空間の想像を膨らませてくれます。

高級感溢れる化粧室は居心地の良い空間を演出します。

天井面のミラーが織りなす反射空間は店内に奥行きと広がりをもたらします。

ヨーロピアンテイストを全面に主張した空間演出は高級感ある内装仕上げに。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

【Luxe】物質的な贅沢ではなく、安らぎのある心の贅沢。
上記をコンセプトにした上質な空間です。重厚感を持たせながらに大人がくつろげるホテルのラウンジのような雰囲気を構築しています。ソファーにゆったりと腰をおろしながら心地よいピアノの生演奏を聴けるよう、空気感、抜け感などを重視しています。素材や細部ディテールの積み重ねによって空間デザインを構築しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード