1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 招き豚 (山形)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [招き豚 (山形)]

山形県山形市香澄町 / 山形 / 立ち呑み屋 / 13 坪
兼城 祐作
招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形) 招き豚 (山形)

コの字型のカウンター。分かり易いレトロな空間造りをしています。

ファサード全景。提灯とレコードを連続させ、低予算に仕上げながらもインパクトを与えています。

天井からレコード盤を不規則に吊ることで、空間に動きを与えています。

テーブルにはドラム缶を使用。壁面にはレコードジャケットを貼る事でディスプレイ的な仕上げを施しています。

店内は自然とカウンターに肘をかけられる様なモジュールを配慮してレイアウトしました。

存在感を主張する提灯が暖色の淡い光で店内を優しく包みます。

色彩豊かなレコードジャケットが空間を彩ります。

レトロな空間はどこか懐かしく、自然と足を運びたくなる様な空間演出を意識しました。

遠方からでも視認性の良いファサード。光々と光る提灯はお店の訴求性を高めます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

立ち呑み、という業態をベースに、豚・80年代ポップスレコードをテーマにしたディスプレイで空間構築をしています。インパクトがありながらもダサかっこよさを目指した空間です。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード