1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 祇園楼 (京都)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [祇園楼 (京都)]

京都府京都市東山区 / 京阪四条 / 中華ダイニング / 38 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都) 祇園楼 (京都)

床-壁-天井と同じ素材のフローリングを使い、パネル状に異なる形状を連続させ、空間に動きを与えています。

ファサード全景。高さを生かし、看板としてのファサードを大きく取ることによるインパクトを与えています。

小上がり席。庭園をみながら落ち着いて食事を愉しめます。

ブース席。パネルを紋様化し、空間に色気を与えています。

店内を貫く無垢材のテーブルは存在感を主張します。

緩やかな曲線を描く天井造作は空間にしなやかさをもたらします。

重厚感のある無垢材のテーブルトップに赤い椅子生地が色映えします。

アプローチは小刻みに刻まれた格子が緩やかな曲線を描いてゲストを自然と店内へ招き入れます。

スタイリッシュな打ちっぱなしの壁面と暗い天井に赤色がアクセントになり、空間を引き締めます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

赤を基調としたこの空間は、テーブル席と半個室により構築されています。カウンターのある空間は連続するアーチにより変化を与え、その空間を囲むように坪庭を含む半個室が配置されています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード