1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. いっぺこっぺ (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [いっぺこっぺ (東京)]

東京都町田市中町 / 町田 / 鹿児島料理酒房 / 14 坪
兼城 祐作
いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京) いっぺこっぺ (東京)

カウンター、通路景。カウンターの上部には樹脂と鉄筋により有機的なフォルムを持つオブジェ照明が設置されています。それは外部道路から見え、不思議な魅力を彷佛とさせます。

ファサード全景。全てを赤みのある板貼りで覆われており、温かみのある雰囲気を醸し出しています。

ブース席。ベンチは畳みが敷かれ、パーテーションはフローリング貼りで製作されています。

座敷き席。外部坪庭を見ることができ、落ち着いた空間にしてあります。

木素材でまとめ上げられた空間は、木の温もりと安らぎを感じられる店内に。

自由な曲線を描くパーテーションは流動的な空間演出を施します。

スチールメッシュの天井は圧迫を感じる事なく、スタイリッシュに仕上げます。

暖かみのある空間は自然と落ち着きのある空間演出を施します。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

赤みのあるフローリング材で全体を統一した空間です。客席はカウンタ-を中心に2名、4名対応テーブル席、小上がり席により構築されています。主張のあるファサードが認知性という効果も担っています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード