1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. PRIVATE DESIGN

デザイン会社概要

所在地 大阪府大阪市西区南堀江2-9-24-2F [地図]
代表者 一級建築士 武田憲昭
担当者 インテリアデザイナー 吉澤生馬
設立 2006年
業種・業態 デザイン・設計・リフォーム・リノベーション・販促物デザイン
坪単価 3万円-10万円
デザイナー数 6人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士事務所
大阪府知事登録 (イ)第24068号

管理建築士 武田憲昭
国土交通大臣登録 第334868号

一級建築士 1名
武田憲昭

二級建築士 1名
田中貴浩

社内風景

素材選定中

その他の写真

過去作品

過去に手がけた設計デザイン

旅館 リゾートホテル 結婚式場
個人住宅 別荘 住宅リフォーム
レストラン バー ショップ
オフィス スタジオ
眼科・歯科・形成外科クリニック
薬局 集会場 寺院

賞歴

2014年 DESIGN FOR ASIA AWARDS(香港) 受賞
2014年 NICHIHA SIDING AWARD 2014 リフォーム賞受賞
2013年 JCDデザインアワード2013 BEST100 入選
2011年 JCDデザインアワード2011 BEST100 入選
2010年 第13回木材活用コンクール 第4部門賞(インテリア・家具)
2009年 四国化成施工コンテスト2009 優秀賞
2007年 Kobe Biennale 2007「アート・イン・コンテナ」コンペティション 入選
2006年 第4回だんぼーるデザインアイデアコンテスト2006 佳作
2006年 第4回ムーブアートマネージメントポートフォリオコンペティション 入選
2005年 つくば田園都市コンセプト住宅実施設計競技 2等
概要

店舗名 [PRIVATE DESIGN]

神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-5 関内DOMONビル6F / JR関内駅 / 美容院 / 18 坪
武田 憲昭 吉澤 生馬
PRIVATE DESIGN PRIVATE DESIGN PRIVATE DESIGN PRIVATE DESIGN

待合ソファースペースから店内全体を見る。

エントランスから正面にカウンターカットスペース、
待合ソファースペースを見る。

シャンプースペース。
清潔感・清涼感のある青白い光が足元を燈す。

カウンターカットテーブルを見る。
クライアントのパーソナルカラーである赤色がカウンター下から漏れる。

カウンターには溝が掘られており、そこに専用の鏡を差し込んで使用するよう設計した。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

(設計コンセプト)

多国籍情緒溢れる港町、横浜・関内駅近くの飲食店等が立ち並ぶエリアから少し距離を置いた静かな場所に「PRIVATE DESIGN」はオープンした。

横浜で修行なさったオーナーは今回が初出店であり、
一人のお客様とゆっくり接しながら仕事がしたいと切に望まれていた。
それは髪を切るという行為は、お客様の人生の一部をデザインするお手伝いに繋がるという
オーナーの思想によるものである。
そこで私達は「BARのような美容室」を提案した。
これは美容室に行くという少し肩に力の入る行為を、気軽な行為へと歩み寄らせる為である。
これにより「行きつけのBAR」に行きカウンター越しにマスターとおしゃべりをするような対話の場が生まれると考えた。

ワンルームで計画された「PRIVATE DESIGN」には私達がカットカウンターと呼んでいる
長さ4m50cmの大きなカウンターが待合スペース・スタイリングスペース・シャンプースペースを
またぐように鎮座している。まさにBARのような設えであり、PRIVATE DESIGNの象徴である。
このカットカウンターの天板には溝が設けられており、その溝にオリジナルの鏡を差込むことで、
今までBARのような空間だったのが美容室に一変する。

美容室とBARというジャンルを超えたものに関係性を見出し結びつけた結果生まれた
「BARのような美容室」というスタイルがオーナーの希望である「一人のお客様とゆっくり接すること」に応えると同時に、沢山のお客様がこの場所で素敵な人生をデザインしていってもらえればと切に願う。


手がけたグラフィックデザイン
ロゴデザイン・ショップカード・オープンDM

デザイン担当

武田 憲昭

Noriaki Takeda

一級建築士

武田 憲昭の写真

デザイン担当

吉澤 生馬

Ikuma Yoshizawa

インテリアデザイナー

吉澤 生馬の写真

この作品の
イメージキーワード