1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. COYOTE(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [COYOTE(東京)]

東京都荻窪 / 荻窪 / バー, カラオケ・パブ・スナック / 7.9 坪
兼城 祐作
COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京) COYOTE(東京)

店内全景。壁面にはミラーを使い、奥行きを感じさせ空間に広がりを見せています。

カウンター兼踊り場。席とスタッフとの距離を近くさせる事により、臨場感をより与え、大人の色気を誘う空間に仕上げました。

壁面からは店内の雰囲気にあう、マネキンをディスプレイ。ビビットな赤で空間を統一しています。

踊り場。様々なタイプの女の子が大人の「欲」を誘い熱気溢れる店内になっています。

天井面を見上げる。暖色の照明が赤い天井面に同調し、店内空間を彩ります。

妖艶なマネキンが並ぶ。不気味な雰囲気を漂わせる空間演出を。

赤を基調にした空間が女性達の美しい姿を引き立たせます。

インパクトと斬新さを兼ね揃えたエントランスはエンターテイメント性を全面に主張しました。

刺激的な空間は女性スタッフとゲストの期待と高揚感を大幅に高めてくれます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ビビットな「赤」の空間の中で、「人」の動きとが一つの要素にまとまり、魅惑の世界へと導く為のテンションを助長させています。縦、横に流れるポールを縦横無尽に踊り動くダンサー達は、まさに(COYOTE)のシンボルと言えるでしょう。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード