1. トップ
  2. 利用者の声一覧
  3. GEKIROCK CLOTHING

マッチングサービスを利用して店づくりをした人の声をご紹介。

マッチングサービスを利用して、依頼するデザイン・施工会社を決定された方の出店事例、マッチングサービスを利用した感想についてご覧いただけます。

店舗デザイン.COMの「デザイン会社マッチングサービス」を利用して、ご出店された方を中心に事例をご紹介しております。

GEKIROCK CLOTHING

公開日:2013年08月15日
業態 アパレルショップ(ロックファッション)
物件状態・面積 21平米
店舗名・施設名 GEKIROCK CLOTHING
インタビュー 激ロックエンタテインメント株式会社 代表取締役 村岡 俊介 さん
デザイン会社 株式会社 kloka
事例画像

外観(案内看板)

事例画像

店内1

事例画像

店内2

事例画像

入口ディスプレイ

事例画像

代表 村岡俊介さん

まずは、出店の経緯についてお聞かせいただけますか?

「GEKIROCK CLOTHING」はWEBショップで4年ほど稼働していまして、今回が初の実店舗出店です。
WEBだけでも採算はとれていたのですが、当社は他にもロックリスナー向けのフリーマガジン発行やライヴイベント運営など
「“ロック”を軸にしたクロスメディア展開を社内ですべて完結!」をテーマに動いており、そのひとつとしてこちらの出店を考えました。

また、どのWEBショップにもいえるとは思うのですが、やはり実店舗があると、お客さまからの信頼感も違うんです。
たとえ渋谷に来られない方でも、ちゃんと店が存在し、店員の顔が見える安心感ってあると思いますから。

【マッチングサービスは、以前もご利用いただいたことがあるのですよね。】
はい。当社は隣で「ROCKAHOLIC」というロックバーを運営しており、マッチングサービスはそちらを出店する際にも利用させていただきました。
実は、今回もそのときに依頼したデザイン会社さんに声をかけ、ある程度まで話を詰めていたんです。
ただ、予算のところで少し削らせていただくと、その会社さんの個性や良さが消えて非常にシンプルなデザインになってしまって…。
せっかくですから、限られた予算内でも会社さんの個性や特徴を生かしてもらいたいと思い、マッチングを使ってイチから探すことにしました。

デザイン会社のエントリーは何社からありましたか?

エントリーいただいたのが12社、そのうち4社にコンタクトをとり、3社とお会いさせていただきました。
当店はアパレルショップといっても、ロックテイストに特化したファッションのセレクトショップですので、そこへのご理解がないと難しいだろうなと思っていました。
その点、klokaさんは過去にチェルシーホテルさんやスターラウンジさんといったライヴハウスも複数手がけており、ロックシーンについて熟知されていたこと、また私自身もそのデザイン性に共感できたことが大きかったですね。

【klokaさんには、ショップのロゴデザインも依頼されたのだとか。】
当初は知人のデザイナーに依頼するつもりだったのですが、klokaさんが最初に出してくださった内装デザイン案の中に描かれていたロゴをとても気に入ってしまって。
あくまで内装イメージの一部としてのラフ案だったようなのですが、代表の高橋さんが描かれたとのことで「さすがだな」という感じでしたよ。

施工はスムーズに進みましたか? 問題やトラブルなどは発生しませんでしたか?

すでにオープン日を決めていましたので、それに間に合うように施工スケジュールを組んでいただきました。
時間のない中、柔軟に対応していただいたことは本当にありがたかったです。

トラブルといえば、急ぎで進めていただいたせいもあると思いますが、klokaさんと施工担当者さんとの間で、コンセンサスが若干とれていないことがあったように感じました。
また、隣のバーにまでホコリが大量に飛び散ってしまい、掃除に追われる…といった出来事もありましたね。気になることや問題点はその場ですぐに伝え、対応していただきました。

【klokaさんに依頼されての感想をお聞かせいただけますか?】
こちらがサラッとした要望を投げると具体的な案が挙がってきて、「これこれ!」といった感じで感覚的な部分が合ったように思います。
また、高いお金を出せばやりたいことはいくらでも実現できるのでしょうが、klokaさんの場合、ある程度絞った予算の中でも使う素材やデザイン面での「一工夫」があって、その点には大変満足しています。
特徴を打ち出すのが上手な会社だなと感じました。

お店のPRをお願いします!

新宿などではライヴハウスの数が減りつつある中、渋谷には新しいライヴハウスもできているなど、ロックの発信地としては非常にアツイ場所なんです。
当店には国内ブランド、海外ブランドの両方を置いていますが、海外ブランドに関しては目に留まるものがあればブランドと直接やりとりして仕入れるなど、敏感なロックファンに喜ばれる品揃えが自慢です!
また営業時間は「22時まで」と、アパレルショップにしては遅めの設定なのですが、これはライヴが終わった後にそのままフラッと寄っていける…そんな人の動きを意識してのものです。

【WEBのお客さまが実店舗にも足を運ぶ、といったイメージなのでしょうか?】
基本的には別で考えています。最近は、みなさん洋服をWEBで購入することにも抵抗がなくなってきていますよね。
でも、素材感や手の込んだ作りなど、実際に目で見て、手で触って、ということをしないと分からない面も少なからずあって。
もちろん、WEBだからこそ推しやすい商品もあるので、WEBと店頭の棲み分けは自然とできてきますし、店頭では店頭なりのやり方で魅力を伝えていければなと思っています。

マッチングサービス(店舗デザイン.COM)を利用した感想をお聞かせください。

前回、今回と二度使わせていただいて、登録されている会社さんは全体的にクオリティーが高いな、という印象を受けました。
また、エントリーいただいたところ以外でも、サイトに掲載されている各社さんの作品例をいろいろと眺めていると、自分が理想とするショップデザインをイメージする際の参考になりました。
意外と内装デザインの写真は見つからないものなので。

【出店を考える方にメッセージをお願いします!】
少し形になりだすと、途中で「ちょっと違う…」と思っても、お金もかかっているし何だか悪いなと気が引けてしまう部分もあるとは思うんですが、もし自分のイメージと違うのであれば、きちんと要望を伝えたほうが後々よい結果につながるはずです。
最初のやりとりで遠慮してしまうとズルズル進んでしまいますし、完成後にご自身が5年、10年と続けていくお店ですから変に遠慮する必要はないと思います。

ただ、やはり知人や知人の紹介といった流れでの依頼だと、どうしても強く言いにくいものですよね。
なので、そういう面でもある意味ビジネスと割り切った進め方ができるのが、マッチングサービスを使うメリットのひとつなんじゃないかなと感じました。

店舗デザイン.COMでは、GEKIROCK CLOTHINGさんを筆頭に、多数のデザイン事例やデザイン会社を紹介しております。

その他(物販・アパレル)の事例を見たい場合は、その他(物販・アパレル)のデザイン事例一覧をご覧ください!

店舗情報

会社名激ロックエンタテインメント株式会社
店舗名・施設名 GEKIROCK CLOTHING
住所東京都渋谷区宇田川町11-1柳光ビル別館B1F
最寄駅JR山手線、東京メトロ線、京王井の頭線 渋谷
オープン日2013年4月1日
営業時間14:00〜22:00(月〜金)、12:00〜22:00(土日祝)
定休日年中無休
無料

マッチングサービス

会社選びに迷っているなら、まずはご利用ください。

業態
物件

GEKIROCK CLOTHINGを手がけたデザイン会社

デザイン会社 : 株式会社 kloka

その他の利用者の声をご紹介

▼その他(物販・アパレル) 業態で出店された方の声

買取OFF横浜店 買取OFF横浜店
BREWBOOKS BREWBOOKS
PearlFalco 志摩Gallery PearlFalco 志摩Gallery
Jelly Nail コンセプトショップ 代官山 Jelly Nail コンセプトショップ 代官山